ブラジル代表のサッカー選手ネイマールに性的暴行疑惑が浮上していました。

ネイマール本人はSNSに動画を投稿し、疑惑を否定しています。

ネイマールに性的暴行疑惑が浮上!?

ブラジル代表のサッカー選手であるネイマールに性的暴行疑惑が報じられました。

5月15日にネイマールはパリにて、ブラジル人女性に対して性的暴行を働いたとされています。

報道によるとネイマールは、女性の同意無しで性行為をするために暴力を振るったといいます。

詳しい身元は不明ですが、ブラジル在住の女性は5月17日にブラジルに戻り、警察に被害届を提出したことで発覚しました。

パリには5月15日から17日まで滞在しており、精神的なショックのため、警察に行くのがこのタイミングとなったようです。

女性の話によると、インスタグラムのメッセージでネイマールと知り合い、パリで会わないかと誘われたそうです。

被害届には、酒に酔った様子で現れたネイマールと会話を交わし、体を触り合っていたが、ネイマールが急に攻撃的になり、同意無しで性行為をするための暴力を振るったとされています。

ネイマールが動画で疑惑を否定!

ネイマールは性的暴行疑惑を完全否定しました。

2日に自身のインスタグラムで、約7分にわたる動画を投稿しました。

女性との関係は認め、合意があったことを主張した上で証拠としてメッセージアプリでの女性とのやり取りを公開しました。

この投稿をInstagramで見る

 

3n310ta 🇧🇷 👻 neymarjrさん(@neymarjr)がシェアした投稿 -

「プライベートなことだが、証明するために開示する必要がある。翌日にも何もなく、僕らはメッセージを交換し続けた」

「確かに男女の関係はあった。しかし、次の日には何もなかった」と関係があった翌日もメッセージで普通に会話のやり取りを行っていたことを明かしました。

「今、僕は驚いている。悲しすぎる。僕だけでなく、僕の家族も傷つけた。僕は何が真実なのかを明らかにしないといけない」と女性とは交際していたが突然、性的暴行疑惑で告発されたといいます。

「僕を知っている人であれば、そんなことをする奴じゃないとわかっているはず」

「僕は陥れられた。罠に引っかかってしまった。でも今後のための試練だと思いたい」とハニートラップであったとしています。

ネイマールの父親は、被害女性の弁護士から恐喝を受けたことを明かし、脅迫であると報道を全面的に否定しています。

ネット上の反応

ネット上では、インスタグラムで女性と出会ったことに対して「インスタすごい」「羨ましい」などの意見が見られました。

さらにネイマールを擁護する声が多く見られます。

ネイマールは、6月から母国のブラジルで開幕するコパ・アメリカでセレソンのエースとして活躍が期待されています。

先日、ブラジル代表のキャプテンから外されたことも明らかになっています。

コパ・アメリカが目前に迫るなか、今回報じられた疑惑について解決することができるのでしょうか。

おすすめの記事