バラエティ番組『月曜から夜ふかし』に出演男性が衝撃発言?!

「女性専用車両」ならぬ『冤罪体質者専用車両』を提案。

その世知辛さに共感する人続出……。

 

 

[media-groove]

 

『月曜から夜ふかし』に出演の男性、「疑われる」ことに嘆く

月曜から夜ふかし

<出典:Twitter@danboro9999>

 

電車内での痴漢や盗撮といった犯罪行為。

対策案として女性専用車両の運行などがされるなか、

犯罪をしていないにも関わらず、逮捕されるといった冤罪の悲劇を

どのように減らしていくかという議論も盛んに行われています。

 

人気バラエティ番組『月曜から夜ふかし』に出演した男性が画期的な冤罪削減方法を提案したと話題になっています。

 

 

・何もしていないのに、疑われてしまう・・・

月曜から夜ふかし

<出典:Twitter@danboro9999>

 

11月5日に放送された同番組では浅草を歩く一般人に取材を敢行。

眼鏡をかけた成人男性を見つけインビューすると、世の中について怒りの声をあげました。

 

男性は

 

「自分のことは気持ちが悪いと思ってる」

 

と自虐的。

そんな自覚があるからこそ、この男性は電車内での視線を気にしているそうで、

 

「携帯を素直にいじっているだけでも盗撮しているんじゃないか」

 

というハラスメントを受けているのだと説明。

さらに男性は「疑われない」ためにどのような立ち居振る舞いをすればいいのか悩んでいると語りました。

 

「『前にかわいい人が座らないでほしいな』っていう。どういうふうな姿勢でいれば盗撮を疑われないのか、わからないんですよ

 

「僕、猫背気味なんで普通にしていてもちょっと下を向いちゃうんですよ。それがちょうどスカートの位置になっているような気がして」

 

「立ててみたりするんですけど、それも『全身撮っていることには変わりないよな』みたいな。結局袋小路になっちゃうんですよ」

 

どんな振る舞いをしていても盗撮犯として疑われている可能性を懸念。

そんな現状を嘆きました。

 

[media-groove]

「女性専用車両」ならぬ『冤罪体質者専用車両』の設置を呼びかける

月曜から夜ふかし

<出典:Twitter@danboro9999>

 

先述した経験をおそらく幾度となくしてきたであろうこの男性の気持ちは察して余りあるものに違いない……。

インタビューでの怒りはさらに激化していき、ついには極論「冤罪体質者専用車両」の設置を提案。

 

「スクリーンショットで、『カシャ』って音鳴る機種あるじゃないですか。あれも平気で鳴らす人がいるんですけど、そうするとぼくみたいのが盗撮犯だと思われるんで」

 

「冤罪体質だけの人だけを集めた車両だけを作ってくれればいいんですけどね」

 

女性専用車両ではなく、その逆パターンで冤罪体質者専用の車両を……。

これにはスタジオで見ていたマツコデラックスさんも「確かにそうよ」と同意。

 

[media-groove]

ネットの反応

 

冤罪を疑われ、気持ち悪がられ……そんな男性の悲痛で切実な想いが伝わってきますね。

人の見た目に差がある以上は、疑われやすい人も当然存在しますし、

冤罪を自衛するためにも男性専用車両の設置はネットなどで議論されてきましたが

冤罪体質者専用車両というのも有用な気がしますね。

 

おすすめの記事