「イクメンオブザイヤー2018」を受賞したりゅうちぇる。

数々のイクメンっぷりに称賛の声が届けられる。

一方で疑問を持つ声が続出……その理由が……。

 

 

 

「イクメンオブザイヤー」受賞のりゅうちぇるに称賛の声

りゅうちぇる

<出典:Twitter@RYUZI33WORLD929>

 

モデル・タレントとして活動している奥平龍二ことりゅうちぇるさん(23)が

10月18日に開催された「イクメンオブザイヤー2018」にて芸能部門で受賞したことが発表されました。

 

 

りゅうちぇるさんといえば原宿のアパレルショップ店員として上京し、読者モデルとして活動。

その奇抜な格好や喋り口調などが話題を呼び、2015年には『行列のできる法律相談所』で恋人のぺこさんと共に出演。

一躍芸能界入りとなりました。

 

 

2016年12月にはぺこさんと結婚し、今年の7月11日に第一子出産するなど順調な歩みを見せています。

 

 

りゅうちぇるさんの公式Twitterでは受賞の思いを述べており

 

「こんな僕が…嬉しすぎます!!」

 

「これからも!!家族にとって素敵なパパで居られるように 頑張りたいです!!ありがとうございました」

 

と感謝の言葉を伝えています。

さらに加えて、

 

「イクメンオブザイヤーを受賞させていただいた僕が言うのもあれだけど...イクメンという言葉が無くなるくらい パパも子育てに当たり前に向き合えて 別にパパが子育てをしてても 全然驚かれないような 大切な子供を 夫婦で協力して話し合いながら育てていけるといいな…」

 

と、持論を述べました。

 

そんなりゅうちぇるさんの「イクメン」ぷりにファンは大喜び。

 

 

・「素敵な考え方してるよ!!自分も考えさせられる」

 

 

・「りゅうちぇるの言葉が全世界のパパに届けばいいなー!!教科書にしてもいいよ!!」

 

 

・「私もそう思う。イクメンなくなればいいね!りゅうちぇるの時代きてる」

 

 

一方ではりゅうちぇるさんの実態から「イクメン」受賞に懐疑的な声も……。

 

りゅうちぇるの「イクメン」に疑問を持つ声も・・・

りゅうちぇる

<出典:Twitter@RYUZI33WORLD929>

 

りゅうちぇるさんの持論はもっともであるとしつつも、彼の実態には賛同できないと主張する声も。

 

 

・「イクメン言いつつもタトゥーは入れる。それがどんな影響を子供に与えるかも知らないで」

 

 

・「子供のことを思ってるならあのキラキラネームにするかな?まあ勝手だけどね。子供が悲しまなけれあばいいね」

 

 

・「夫婦で育てて行きたい。でも仕事はしないといけない。そういうジレンマがあるんですよ。メイクもしっかりしてるみたいですし、ワンオペのママさんたちはそんな時間ないよ」

 

 

なんともポジショントーク感ありますが……。

夫婦で子育てを協力してする、そういう姿勢があればそれでいいのです。

 

 

ネットの反応

りゅうちぇるイクメンおめでとー!!

 

りゅうちぇるとぺこめっちゃ仲良いもんね。子育てもしっかりしてるしさすがです。

 

りゅうちぇるが受賞ってなんだかなあ。タトゥーもしてるし・・・

 

この人子供の名前キラキラネームだったよねwイクメンねえ

 

 

 

りゅうちぇるさんがイクメンオブザイヤー2018を受賞ということで

ファンからは称賛の声が届けられております。

一方でタトゥーを入れることを是としたいと考える主張や、自身も入れていること、

子供の名前がキラキラネーム感あるものだったことを踏まえると

一部で言われているように「受賞にふさわしいのか」という疑問は当然のごとくあるようです。

おすすめの記事