美容に興味がある人!女子も男子も必見!!

実は“あの生活習慣”が、体臭をきつくしていた!!?

制汗剤が手放せないなら絶対チェック!!!

 

 

 

体臭=“フェロモン”

カップル腕まくら

これは女性特有の本能でもあるようなのですが、

女性は体臭に敏感だという事が言われています。

 

「ハシパン」=娘さんがお父さんの臭いを嫌がり、嫌う。

これは、近親結婚による障害者を減らすための本能なんです。

動物のメスにはオスを選択する性質があって、

フェロモンが要因と考えられているそうです。

 

彼の臭いが大好き、という方や

安心する、という方もいますよね。

 

実際に匂っている(香りが漂う)わけではないんですが、

肌の臭いや体温の暖かい匂いともいうのでしょうか。

これは細胞レベルでかなり相性がいい事。

 

男性でも、自分の母親の臭いと同じ匂いが好きだという方もいますよね。

例えば、ワキガの方とか。

 

匂いは何にでもつきものです。

今回話題になっているのは、

フェロモンレベルの体臭ではなく、ガチの体臭について!

 

ツーン、プーンお匂う体臭。

 

知らない間に、あなたも匂っているかも!!?

 

 

 

 

お風呂のゴシゴシ洗いは危険!

体洗う

頭皮は生乾き

これは気が付いていない方も多いのではないでしょうか。

シャンプー後、ドライヤーを使って髪を乾かしますが、なかには髪の表面を乾かすだけで、頭皮は湿ったままという方もいるんです。

これは「頭皮の乾燥がよくない」という事を聞いたことがある方。

でも、これが危険!!

頭皮はとても蒸れやすく、

濡れた状態だと雑菌が繁殖して生乾きのようなニオイを発生させるんです!

ドライヤーは頭皮を乾かすイメージで!!

 

 

体をスポンジでゴシゴシ洗えば洗うほど良い

これも大変危険な行動です!

皮膚表面には善玉菌と悪玉菌が存在していて、

ゴシゴシ洗いをすると、

善玉菌の約8割が流れてしまうんです!!

 

という事は、悪玉菌が多く残り、

体臭を強くする原因に!

スポンジのゴシゴシ洗いではなく、

スポンジで泡を作って手でたっぷりの泡を滑らせるように体を洗うのがコツ!

夏でも十分汚れは落ちます!

 

 

汗を極力かかないように

これは女子におおい行動でしょうか?

汗=ニオイの原因だと思っている方は多いかもしれませんが、これも間違い!

汗腺がきちんと働かない状態を作ってしまうNG習慣。

いざ汗をかいたときに濃い成分を含んだ“ニオイを発生させる汗”が出てくるようになってしまうんです。

 

匂わない汗をかくためには、

汗をかく習慣をつけることが大切。

汗をかきにくい方はヨガやエクササイズ、岩盤浴がオススメです。

 

 

ネットからの声

“知らなかった!!毎日必死にゴシゴシ洗いしてたのやめよう”

“確かに、ジワっとかく汗ってベタベタだし匂う気がする!ホットヨガの汗は匂わないのが不思議だった”

“人間、汗をかくのがやっぱりいいんだね!”

 

何か当てはまることはありましたか??

キレイなサラっとした汗を書けるように、

しっかり汗をかける体質になりましょう!

そして、体は手で洗い、

ドライヤーは頭皮を乾かすこと!

 

おすすめの記事