出血リスクの高い血液型。

血液型によって死亡率が違うの??

東京医科大学が発表した衝撃の研究内容とは・・・?

スポンサーリンク

死亡率が高いのはO型・・・?

血液型

引用元:https://ilip.jp/I0000836

 

突然ですが皆さんはA・B・O・AB型それぞれの人口比率は知っていますか。

実は一番多いA型は日本人口の38% 最も少ないAB型で9%となっています。

 

血液型によって性格が分かれるなどして、雑談でも話のネタになることが多いと思いますが、血液型によって死亡率も変わる事実を東京医科歯科大の高山渉特任助教が雑誌で発表しました。

東京医科歯科大病院に搬送された1000人近くのデータを分析すると、危険な状態で運ばれた患者さんの死亡率はO型でない人が10%ほどなのに対して、O型は28%となっています。

 

3倍近い死亡率があるO型ですが、そこに医学的な根拠はあるのでしょうか。

血液型の違いによる意外な事実をひも解いていきましょう。

 

スポンサーリンク

死亡が多くなる原因はまだまだ研究段階?

研究画像

引用元:http://yohei22.com/2014/0408_194614.html

 

「死亡が多くなる仕組みを、さらに詳しく調べる必要がある」

東京医科歯科大病院の高山渉特任助教はそうコメントを残しています。

ケガをすると、血液の中の血小板が止血の役割をします。

 

血が固まる仕組みは凝固因子というタンパク質が作用することによりますが、O型の人の場合このタンパク質を傷口にくっつける力が他の血液型と比べても、どうも弱いそうです。

因みにO型の比率に関して、中米・南米の国ではかなり比率が多く、中でもボリビアでは93%の人がO型なのだそうです。

よく貧困な環境で育った人たちとして、南米の子供がとりあげられることも多いと思います。

O型が多い南米の国の人には早急な改善策・医療案が考えられなければいけないのは自明でしょう。

 

こうしたO型患者への事実に対しては、慎重に止血をする必要がある等の手段しか考えられておらず、更なる研究が必要であると高山渉特任助教は言及しています。

世界的に見てもO型はどこの国でも多い人口比率となっているので、このO型の事実は無視出来ない内容であるといっても過言ではないようです。。。

 

スポンサーリンク

まとめ

血液型

引用元:http://karapaia.com/archives/52214095.html

 

O型はどの血液型に対しても輸血出来る、所謂万能血液と思っていましたがまさかこんな事実があったとは・・・

AB型である私にとってはあまり関係のない事実に思えましたが、そうした点をふまえてみると、他の血液型の人間にとっても無視できない重要な事実でしょう。

 

映画マッドマックスの主人公もO型人間として輸血袋で荒野を車で駆けまわされるシーンが印象的ですが(自分だけ?)、そんなことしたら怪我して血が止まんなくて死んじゃうよ~と思っちゃいました。

関連キーワード
恐怖】の最新記事
  • 金魚
    【バカ】女性が祭りで取った金魚をトイレに流す動画を公開・・・常識がなさすぎて炎上
  • 【薬物】セクシー女優の麻生希、妊娠していた事が発覚…赤ちゃん薬漬け!?
  • 中国
    中国で19歳の少女が飛び降り自殺…野次馬が「早く飛び降りろ!!」飛び降り後に衝撃的なことを…
  • 富山県
    富山県で発砲事件発生。警官の銃を奪って銃撃…犯人は元自衛官との報道も
  • 大阪地震
    大阪地震で9歳女児が死亡、原因の落下したブロック塀構造が酷すぎる…
  • 小島一郎
    東海道新幹線の犯人、刑務所を出た後もまた犯行すると供述してしまう…
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。