浮き沈みの激しい芸能界。

再ブレークという言葉の通りに、また世間から注目を集める人も多いと思います。
しかし、以前との印象とは大きくかけ離れていることが話題になることも。

今回はそんな「顔変わりすぎ!」という芸能人3名をご紹介したいと思います。

 

中島美嘉

かつて「歌姫」と呼ばれていた中島美嘉さんですが、最近はテレビではあまり見なくなってしまいました。
しかし、SNSはしっかりと更新している様子。

そんな中、中島美嘉さんの変わった印象について芸能ライターはこのように語っております。

「中島は昨年12月13日、自身のインスタグラムを更新。新幹線で移動中として、窓側の席で斜め上を向き、ピースサインする中島の姿が写されていましたが、ネットからは『鈴木紗理奈かと思った!』『別人じゃん!』といった驚きの声が噴出。

一方、中島の印象について『10年前で止まっているのでは』との指摘や、『35にもなればそりゃあ変わるでしょ』といったフォローの声も見受けられました」

こちらがその話題の写真。

確かに顔が全く違いますね…。
以前の様なミステリアスさはありますが、もう別人。

 

 

木村カエラ

中島美嘉さんと同じ歌手で、またもや「変わった!」との声が挙げられているのが木村カエラさん。

木村カエラさんは12月2日放送の『7.2 新しい別の窓』(AbemaTV)に出演し、『新しい地図』の3人と『リルラ リルハ』などを熱唱。
久しぶりのテレビ出演に期待が高まっていたファンですが、変貌ぶりにビックリ。

登場した木村さんはすっぴんのような薄化粧にブルーの髪。こ
れにはネット上で『誰だかわからない』『野沢直子が出てきたのかと思った』といった驚きの声が続出。
髪色で印象がかなり違いますね~。

 

ジェジュン

最後は男性アーティスト、元東方神起のメンバーでセンターだったジェジュン。
当時は癒し系で甘いルックスを武器に女性ファンを続々と増やしていっておりましたが、東方神起脱退後はしばらく時間を空けてから再びテレビに出演するように。

しかし、よ~く見ると顔が全くの別人。
韓国出身ということで、整形は日常茶飯事なのかもしれませんが、別人レベルが高すぎてテレビに出る度に「この人誰」状態。

流石に変わりすぎていますね…。
前のままのほうが人気は出ていたかもしれません。

芸能人は人一倍、容姿にこだわる人がいる業界。
多くの人から見られる仕事はプレッシャーも強いのかもしれません。

しかし、これだけ見た目が変わってしまうと視聴者からも呆れられてしまいますよね…。

おすすめの記事