毎週水曜日に放送されているTBS系バラエティ番組「水曜日のダウンタウン」に板東英二がVTR出演しました!

ドッキリ検証を放送するはずが…

ネット上をざわつかせる事に…

板東英二のVTRが全カット!?

毎週水曜日に放送されているTBS系バラエティ番組「水曜日のダウンタウン」ですが、12日の放送回ではネット上がざわつく事態となりました…

「中継先にヤバめ素人が現れてもベテランリポーターなら華麗にさばける説」というドッキリ検証を行った際のVTRを放送しました。

吉村明宏、中村ゆうじなどのベテランリポーターをニセ番組の生中継中に不審人物が絡んできたらどう対応するのかを検証するものです。

この検証ドッキリにかけられた板東英二は執拗にカメラに映り込んでくる不審人物役の仕掛け人を手で押してカメラのフレーム外に押し出すなどしました。

板東英二は中継中も苛立ちの表情を見せて「後ほどまた、素敵なところを紹介します」と言いVTRは終了しました。

スタジオでVTRを視聴していたおぎやはぎは「流しちゃいけないやつだろ」と騒然となりました。

その後、小さな画面で早送りされたVTRを紹介しましたが「全カット」と表示されました。

芸能人らの反応!

「中継先にヤバめ素人が現れてもベテランリポーターなら華麗にさばける説」をプレゼンした陣内智則は放送後に自信のツイッターを更新

しました。

「やっぱり放送無理なんか。。プロ意識の執念と昭和の力強さを感じたけどな。。まぁ、でも贔屓めに観ても。。あれ放送無理やわ。でもいつか流して欲しいな」放送できないシーンがあったことを報告しています。

さらに、さまぁ〜ずの三村マサカズも自信のツイッターで板東英二のVTRに関してコメントしています。

「水曜日のダウンタウンの板東英二さんは何をしたのかわかりませんが、同じロケをするものとしては、ある意味しようがないかも。。。厳しさもみせないと。。。」と同じロケを行う者の立場として擁護しました。

ネット上がざわつく!!

ネット上では「暴力を振るったのでは」という声が多数見られ、この放送はネットをざわつかせていました。

板東英二のプロフィール

板東英二は1940年4月5日生まれの現在79歳です。

元プロ野球選手で、現在は野球解説者、タレント、俳優などとして活動しています。

プロ野球選手時代には中日ドラゴンズに所属していました。

2013年までは個人事務所に所属し、社長も務めていましたが、2014年1月からはよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属しています。

今回の放送では全カットとなり、ネットをざわつかせる事態となりました…

暴力を振るった、暴力は良くないという意見が多かったようですが、実際はお蔵入りとなるでしょう…

おすすめの記事