恋愛依存症の女

複数の登場人物たちの恋愛群像劇を描いた映画。

199分という長尺となる本作の監督を務めるのは木村聡志。

主演には「ミスID 2016」にてファイナリストとなったひらく。

 

 

 

『恋愛依存症の女』:作品情報

恋愛依存症の女

<出典:映画.com>

 

小説家・鏑木のヒット作「恋愛依存症の女」の舞台に出演した女優のニコは

舞台の役柄とは全く違う、アルバイト先の店長に片思いをする女。

ある日アルバイト先に店長の元妻が訪ねてきたことにより、彼女の恋心が大きく膨らみ始める。

一方で鏑木は「恋愛依存症の女」を生み出して以降、出す作品は鳴かず飛ばずで世間から徐々に忘れ去られていった。

そんな中、鏑木は元恋人であり編集者であるチー坊が寿退社するという情報を掴み……。

 

 

いろいろな恋愛を描いた199分にも及ぶ長尺群像劇を描いた一作。

監督を務めるのは今作が初長編作品となる木村聡志。

 

『恋愛依存症の女』予告動画

 

主演を務めるのは「ミスID 2016」にてファイナリストにも選ばれ

多くの映画作品やミュージックビデオに出演する、ひらく。

ニコが行為する店長役を『なけもしないくせに』『飢えたライオン』などに出演する品田誠。

そのほか、『花つみ』などに出演する小島彩乃が共演する。

 

『恋愛依存症の女』スタッフ&キャスト情報

・映画公開日:2018年5月12日

・監督:木村聡志

・脚本:木村聡志

・製作:菅原碧

・アソシエイトプロデューサー:長野貴将

・出演者:ひらく/品川誠/山田武志/小島彩乃/大須みづほ

『恋愛依存症の女』:あらすじ

恋愛依存症の女

<出典:映画.com>

 

過去に「恋愛依存症の女」と言うヒット小説を生み出した男である鏑木(山田に武志)はその後の作品に恵まれず、

続くヒット作を出せないまま世間から忘れ去られようとしていました。

 

一方で鏑木の書いた「恋愛依存症の女」の舞台にヒロイン役で出演している女優ニコ(ひらく)は

その役柄には似合わない、アルバイト先の店長(品川誠)に片思いを続ける女性です。

彼女はアルバイト先に訪れた店長の元妻に会い、俄然恋心が燃え始めます。

 

そんな状況で、鏑木の元にショッキングな報せが入ってきます。

それは元恋人であり編集者の仕事を務めるチー坊(小島彩乃)の寿退社の一報でした。

そのことを知った鏑木は……。

 

 

 

199分のおよそ3時間にも及ぶ長尺によって描かれる複数の人物の恋愛模様。

ユーモラスを混ぜた群像劇によって紡がれる複数の物語が必見の一作となっております。

ぜひご覧ください。

関連キーワード
映画】の最新記事
  • 第3の愛
    『第3の愛』【キャスト情報&あらすじ】
  • サヨナラの伝え方
    『サヨナラの伝え方』【キャスト情報&あらすじ】
  • 『恋とさよならとハワイ』【キャスト情報&あらすじ】
  • 台北ストーリー
    『台北ストーリー』【キャスト情報&あらすじ】
  • 心に吹く風
    『心に吹く風』【キャスト情報&あらすじ】
  • 『心が叫びたがってるんだ。』【キャスト情報&あらすじ】
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。