夏に向けてdaietしなきゃー…でもパスタ食べたい…

そんなあなたに!!

パスタとの上手な付き合い方4つをご紹介★

 

 

 

今年こそは綺麗にビキニ

夏 海

2018年、

暖かくなってきて、

ゴールデンウイークを迎え、

いよいよ夏本番まであと少し!

 

夏と言えば、

海☆

プール☆

花火☆

キャンプ☆

等々、楽しい事がたくさん!

 

今年こそは…

あの可愛い水着を着こなしたい!

浴衣美人になりたい!

引き締まった体で、足見せワンピを着たい!

 

そんな美意識高い系の女の子、必見!!

 

みんな大好きパスタを、

daiet中でも食べてOKだと論文が発表されました。

 

 

これさえ守れば大丈夫◎

 

 

 

daiet×パスタ上手な付き合い方

パスタ 乾麺

パスタ量(麺量)は70gを意識して

乾麺パスタ100gをゆでると、なんと240gにまでなるんです。

これを白米で置き換えると、どんぶり1杯と同等に。

これは危険!!

普段よりも少し少な目に。いつもの7割程度を意識してくださいね。

外食では、一番小さいサイズの注文は絶対です。

 

 

良質なオイルを味方にして

パスタが太る原因は糖質。

最近よくTVでも特集されていますが、

『血糖値の急上昇』

が原因なんですね。

これを少しでも助けるのがオイル。

茹でたパスタにオイルをコーティングすることで、食後の血糖値の上昇・低下が緩やかになると報告されているんです。

更に嬉しい事に、腹持ちが良くなる・間食を防ぐ効果もある事も発覚。

上質なオリーブオイルorアボカドオイルを常備しましょう。

 

 

冷静パスタを選ぶ

これは、太りにくいでんぷん

「レジスタントスターチ」

という栄養素に注目。

ゆでたパスタをしっかり冷やすと、「レジスタントスターチ」というでんぷんが増え、ダイエットに効果的だと報告されています。

このでんぷんは、消化吸収されにくく、カロリーになりにくいのが特徴。

すごい!すご過ぎます!!

ゼロカロリーってこと?w

そして、食物繊維のような性質もあり、小腸で消化吸収せずにに大腸の掃除をしてくれるのだとか。

 

 

断然、糖質オフ乾麺を選んで

最近CMでも見かけます、なんと糖質オフのパスタ麺なんてあるんですね。

大手食品メーカーから出ているだけあり、味の保証はもちろん◎

普段買っているパスタ麺を買い替えるだけ!

どうしてもお腹いっぱいパスタで満たしたいってときは、自然と糖質オフ&カロリーオフができる優秀食品です。

 

 

いかがでしょうか?

我慢することはほぼなく、

ダイエット中の辛いストレスの味方になってくれそうですよね。

今から少しずつ体を意識して、

今年は最高の夏にしましょう!

 

おすすめの記事