イギリスでミュージシャンとして夢を目指す青年の恋模様を描くラブストーリー。

監督を務めるのはダニエル・ジェローム・ギル。

劇中の楽曲にはレディオヘッドやスピリチュアライズドなどの楽曲が使用されています。

 

 

===============================
不倫したい男女募集!【必読】不倫相手が見つかるサイト
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

不倫をしたい人は年々増えていると共に、不倫をバレずに行える環境が徐々にスマートフォンの普及により大幅に進んでいます。
===============================

 

『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ロンドンの泣き虫ギタリスト』:作品情報

モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~

<出典:映画.com>

 

イギリスでミュージシャンとして活動している男、リアム。

レコードなどのジャケットをデザインするデザイナーになる夢を持っている女性、ナタリー。

二人はレコード店で有名ロックバンドのブラーのアルバムをきっかけに知り合う。

音楽の趣味が合い、次第に惹かれあっていく二人だったが

とある出来事をさかいにすれ違うようになってしまう。

二人は別れることを決意して、それぞれ思い出の品を整理しようと……。

 

ミュージシャンを目指す青年と、デザイナーになりたい女性。

二人の恋は音楽によって繋ぎとめられる。

 

監督を務めるのはダニエル・ジェローム・ギル。

劇中では人気ロックバンドのレディオヘッドやスピリチュアライズドなど

多くのUKロックバンドの楽曲が使用されています。

 

『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ロンドンの泣き虫ギタリスト』予告動画

 

ミュージシャンを目指す青年、リアム役を演じるのは『エッジ・オブ・スピード』などに出演したジョシュ・ホワイトハウス。

ジョシュと恋に落ちる女性、ナタリー役を『アナザー』などのフレイア・メイヴァーが務めます。

 

そのほかウィルメリック、マット・ミルンなどが共演。

 

『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ロンドンの泣き虫ギタリスト』スタッフ&キャスト情報

・映画公開日:2018年11月9日

・監督:ダニエル・ジェローム・ギル

・製作:ドミニク・ノリス

・製作総指揮:クリストファー・フィグ/ロバート・ホワイトハウス/ノーマン・メリー

・出演者:フレイア・メーバー/ジョシュ・ホワイトハウス/ウィル・メリック/マット・ミルン/トム・ライリー

===============================
不倫したい男女募集!【必読】不倫相手が見つかるサイト
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

不倫をしたい人は年々増えていると共に、不倫をバレずに行える環境が徐々にスマートフォンの普及により大幅に進んでいます。
===============================

『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ロンドンの泣き虫ギタリスト』:あらすじ

モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~

<出典:映画.com>

 

ミュージシャンとして夢を目指し奮闘する青年のリアム(ジョシュ・ホワイトハウス)。

レコードのジャケットをデザインするデザイナーを目指す女性ナタリー(フレイア・メーバー)。

 

ナタリーがレコード店で人気ロックバンド、ブラーのアルバムを選んでいる時に

リアムが話しかけたことをきっかけに出会います。

 

リアムはデジタル音楽を嫌い、昔のテイストを持つCDやレコードを好んでいました。

 

音楽の趣味が合う二人は仲が良くなり、次第に惹かれあっていきます。

 

なかなかミュージシャンとして成功しないリアムを支えるために

ナタリーは一時的に夢を諦め、広告会社で働き彼を支えようとします。

 

頑固なリアムの考え方や、彼のために夢を諦めたナタリーはぶつかるようになり、ついには別れを決意

しかし二人の関係は好きな音楽によって繋ぎとめられ……。

 

 

 

ミュージシャンを題材にしたラブストーリー。

現代の音楽に関する要素を交えながら、夢を追いかける二人の男女を描いた一作となっています。

ぜひご覧ください。

おすすめの記事