カラテカの入江慎也(42)が6月4日付けで所属の吉本興業を解雇されました。

理由は詐欺グループとの交際があったことです。

さらに、詐欺グループの忘年会に吉本興業の所属タレントを仲介したというのです。
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

大規模詐欺グループと交際していたカラテカ入江慎也

事の発端は、詐欺グループの忘年会に吉本興業の所属タレントが出席したことですが、

その仲介役をしていたのがカラテカ入江だったというのです。

なにせ、友達5,000人を豪語し、「人脈力」を謳って公演活動しているくらいですから、

詐欺グループから「誰か芸人呼んで」なんて頼まれたら、

嫌とは言えなかったんでしょう。

問題となった詐欺グループの忘年会は2014年末の12月27日に催されています。

その詐欺グループの主犯格である大野春水は翌2015年に逮捕されているのです。

ですから、当時から大規模詐欺を働いていたのは間違いなく(というよりも警察からマークされていた)

6月7日発売のフライデーに仲介役の入江のことが掲載されることがわかり、

吉本興業が入江に聞き取りをおこなったのです。

入江が詐欺グループとの交際を認めたことから、即吉本解雇ということになったのです。
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

入江は友達5,000人

入江の人脈の広さ(自画自賛ぽいですが)はスポーツ界や一般企業の社長に至るまで幅広いとされています。

もっとも、その広すぎる人脈をそれをネタにして講演会なども開いていたのですから、

結果的にそれが自らの首を絞めることになったのは間違いないでしょう。

人脈の広さをどう活かしてたの?

という疑問がありますが、

入江は、「株式会社イリエコネクション」という会社の代表取締役なんですよ。

どういう会社かというとコンサルティング会社ということですから、

人脈力を密接な関係なのは間違いありません。

もっとも、詐欺グループとの関係が取りざたされたのですから、

この会社すら胡散臭いと言わざるをえません。

それで、これから注目されるのが、

詐欺グループとの交際を認めている入江が、

その詐欺グループを実際に「詐欺グループ」と認識していたのかが焦点となります。

これはとても大事なことですよ。

もっとも、関係者によると

「入江は確実に詐欺グループであることを認識していた」

ということですが、これからどうなるのか気になります。
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

雨上がりの宮迫やロンブーの田村、他多数の芸人はどうなる?


問題は入江だけに限らないのです。

というよりも入江はどちらかというと入り口であり、

芸人のレベルでいっても小物に近いのです。

それよりも、入江が仲介して呼び寄せた宮迫や田村、他多数の芸人がどうなるのかということですね。

入江が詐欺グループと知らなかったのでしたら、

呼び寄せた芸人にも影響が出ないかもしれませんが、

詐欺グループと知っていたとしたら、

宮迫や田村にも当然飛び火して、

吉本から事情を聞かれるのは間違いないでしょう(もう聞かれてるかも??)

もっとも、解雇は入江だけということですから、

吉本としては他の芸人はお咎めなしということなのかもしれません。

ネットの反応

吉本は詐欺グループの忘年会参加者にどういう処置をするのか見物だね。

入江は相当ヤバイことしたな。自分だけならともかく、他の芸人呼ぶのは(詐欺グループと知っていたとしたら)かなり悪質だと思う。参加した芸人もしばらく活動自粛かな。下手すりゃ解雇もあるかもね

吉本もこういうのは敏感だからね。ある程度察知していた可能性はある。それでも宮迫や田村は切れないだろね。

いろいろな声が出ていますが、黒い交際というのはいろいろまずい問題があって、あの島田紳助も一発退場となってますから…

しかし、芸能界の闇営業って奥が深そうだから、芋ずる式でどんどん出てきそう

何も語らずに退場した島田紳助が偉いのかどうかは別にして、宮迫や田村の釈明が注目されますね。

もっとも入江を切ったところで事態は収束されそうですが…

おすすめの記事