『性格が悪すぎる女子アナ』を業界人が暴露!!共演したくないと語る芸能人も多数…

女子アナ

業界人が口をそろえて『性格がかなり悪い!』と言っている女子アナ2名を発表!!

 

性悪エピソードが酷すぎました…www

 

 

スポンサーリンク

アンジャッシュ渡部も避ける脊山麻理子

脊山麻理子

業界人が口をそろえて『性格最悪!』というアナウンサーの一人は、

フリー転身後、水着グラビアやプロレスデビューと、多方面の分野にも進出しているアナウンサー・脊山麻理子さん。

最近は、業界人との会食に、たびたび姿を見せているというが、そこでの評判は“最悪”だそうです。

近頃では人脈を広げるためか、広告代理店や出版関係者など、異業種とも盛んに交流を持つようになっているといいます。

 

「しかし、一緒に会食をした人からは、『脊山は二度と呼びたくない』という声が相次いでいます。

私が脊山と同席した時も、終始不機嫌そうな態度で、同席者に食事を取り分けてもらっても『私、自分で選びたいんで勝手なことしないでもらえます?』とキッパリ。

その後、別の人が焼き鳥を串から外していたところ、『だから余計なことしないで!』と声を荒げたんです。とにかく“性格が悪い”という印象ですよ」(広告代理店関係者)

 

脊山さんといえば、バラエティ番組に出演していじられても被せて反論をすることから、

いつも空気が悪くなるそう。アンジャッシュ渡部さんも共演NGを出しているそうです。

バラエティ番組の趣旨を理解していなく、空気が読めないと言われております。

 

また飲み会に、男性の参加条件を「社長もしくはイケメン」と指定してくるなど、評判は最悪。

これは相手側の男性も嫌がるでしょうね…何様のつもりなのでしょうかww

スポンサーリンク

 

お金が大好きだという噂の宮崎宣子

宮崎宣子

また、同じく業界人からバッシングにあっているのがフリーに転身したアナウンサー・宮崎宣子さん

そうやら自己中心的な言動で、周囲から煙たがられているといいます。

 

「宮崎も、人柄なんか一切無視で、肩書と“金の匂い”でつるむ相手を選んでいますね。

番組の打ち上げなんかでも、出席者が若手スタッフや芸人中心だと、どれだけ誘っても絶対に来ない。

以前、番組で共演していた芸能人も『あの人、俺らとは絶対に飲みに行かないから』と、自虐的に話していました。

前夫はエイベックスの社員で、宮崎は旦那さんの収入を自慢していました。

最近でも、彼氏ができては消えしているようですが、肩書は一律で“企業代表”。もはや恋人も、ファッションの一部なのかもしれません」(関係者)

 

肩書とお金が大好きなんだなという印象を受けますね…。

 

スポンサーリンク

 

いかがでしたでしょうか。

元はと言えばアナウンサーであるのに、スタジオの空気が読めなかったり、

男性を上から目線で見るなど、ひどい話ですね…。

 

関連記事

出産を発表した福原愛、アンチが増え嫌われ有名人の仲間入りに!!一体なぜ?!

よかったらいいね・シェアお願いします!