明日から自慢しよう!ドヤ顔しながら披露しまくれる雑学8選

役にたつかはわかりませんが、知っていると周りからおぉ~!と思われる雑学。

今回はそんな雑学を8選お知らせしたいと思います。

どうぞ明日から自慢しちゃってください!

スポンサーリンク



ドヤ顔できる!雑学8選

今回は知っているとドヤ顔できそうな雑学を8選ご紹介いたします。

是非、使ってみてくださいね!

1・ケチャップの驚くべき効力

ケチャップは1830年代に、万能薬として売られていたそうです。アメリカでは薬として特許がおりていたそう。びっくりですね!

どんな効能があるかというと、血を補うはたらきがあり、肌の乾燥や爪の異常の改善に役立つそう。気軽に料理に取り入れられるのが便利ですね!

 

2・コーヒーについてくる下の受け皿

コーヒーについてくる下の受け皿はもともとコーヒーを冷ますためにあったそうです。

昔の人はコーヒーを受け皿に移し、冷ましながら飲んでいたそう。今はなんだかコースター代わりになっていますけど、ちゃんと意味があったんですね!

 

3・マリッジ、ウエディング、ブライダルの意味の違いとは?

皆さん、マリッジ、ウエディング、ブライダル、意味は一緒?と思ってませんか?

実はこんな意味の違いがあったのです。

マリッジ→2人が結ばれることを表す
ウエディング→結婚式や披露宴、儀式そのもの
ブライダル→花嫁のためのという意味

微妙な違いがあったんですね!

 

4・鳩はベトナム語で…

なんと鳩はベトナム語で「チンポコ」。

鳩が九匹なら「チンポコチン」、鳩を罠にかけるなら「バイバイチンポコ」笑

バイバイチンポコはあんまり使わない気もしますが…

スポンサーリンク



5・知らない人を通せんぼすると…

知らない人を通せんぼすると軽犯罪法が適用されるそう!

これはびっくりですね!

 

6・平均的な人

平均的な人は、人生の中の6ヶ月間、赤信号で止まっていることになるそうです…。

確かに毎日外に出ていたら、車に乗っていても歩いていても赤信号でとまりますもんね。

その期間がトータルで6か月になるとは…恐ろしいです。

 

7・ウェディングケーキの意味

ウェディングケーキに意味があるって知っていましたか?

一番上の段は、当日式に来てくれたお客様に振舞い、

二番目の段は、お客様にお土産としてお持ち帰りいただく。

三番目の段は、フルーツや砂糖で固めてあって長持ちするから、夫婦の結婚一年目、あるいは子供が産まれたときに食べるそうです!

一年もケーキって持つのか気になりますが…笑

 

8・赤ワイン

白ワインには甘口、辛口と書かれているが、赤ワインには書かれていないそう!

糖分を多く含むものを甘口、少ないものを辛口としている白ワインに対して、赤ワインは通常全て辛口になるみたいです。

スポンサーリンク



使えそうな雑学はありましたでしょうか??

是非ドヤ顔で語ってみてくださいね!

関連記事

100円ショップで絶対に買ってはいけない商品TOP5!安く買おうとしたのに逆に金のムダに・・・

よかったらいいね・シェアお願いします!