【悲報】ユンソナの現在がヤバすぎる…。

ユンソナ

日本で大活躍していた韓国人タレントのユンソナさん。

彼女の現在がヤバすぎると話題になっております…。

その驚きの内容とは?!


スポンサーリンク

大人気だったユンソナ

ユンソナ

ユンソナと聞いて、懐かしい!と思った方も多いのではないでしょうか?

ユンソナさんは韓国人のタレントで一時期テレビに引っ張りだこでした。

歌手活動等もして日本を拠点に活躍していた方。

プロフィールがコチラ。

ユンソナ(尹孫河、1975年11月17日[1] – )は、韓国のタレント・女優、歌手。

ユンソナ

身長163cm。血液型AB型。百済芸術大学卒業。
2006年結婚、2児の母
韓国女優ユンソナは、韓国ファンでなくても今や知らない人はいない韓国人タレントの代表的存在。
01年NHK『もう一度キス』のヒロイン役で日本デビューを果たして以来、ドラマのみならずバラエティー番組にも数多く出演し、活動の拠点を日本へと移した。
明るく天真爛漫な姿で多くの日本人を虜にし、当時はユンソナをブラウン管で見ない日はないほどだった。

そんなユンソナさんですが、現在が悲惨なことになっていると話題に。

どうやら息子が問題行動を起こしていたそうなんです。

スポンサーリンク

ユンソナの息子がいじめ?!

なんと、ソウルのある私立小学校で発生した暴力事故に関連し、ユンソナさんが息子を加害者名簿から抜くよう影響を及ぼしたという疑惑を受けているのです。

16日の「SBS(ソウル放送)8ニュース」は「ソウルのある私立小学校で修練会に行った児童が 同じクラスの児童4人に足で踏まれ、野球のバットで殴られる事件があった」とし、

「加害者の児童の中には有名芸能人の息子がいた」と報じました。

ユンソナ

 

報道によると、ユンソナさんの息子ら4人は修練会で同じクラスの児童をバットで殴り、足で踏んだそう。

この事故が問題になると、学校は「被害者はいるが意図的に暴行した加害者はいない」という結論を出しました。

被害児童はストレスで苦痛を感じているそう…。

 

ユンソナさんは「被害者をふとんの中に閉じ込めて暴行したと伝えられた内容は、短い時間いたずらをしたものだった」とし、

暴行に使われたと報道された野球のバットもプラスチックのおもちゃだった」と語りました。

 

また、報道によると、加害児童は被害児童に液体石けんを渡して「牛乳だから飲め」と強要。

これについてユンソナさんは「ボディーウォッシュを飲ませたと報道されたが、わずかに味だけをみて吐き出した」と釈明。

 

続いて「すべての児童がいるところで謝罪をした」とし「しかし被害児童の親との関係がうまく解決せず、ユンソナが数回連絡したが、返答がなかった」と伝えました。

ユンソナさんは「私の職業がこの問題に影響を及ぼすように行動したり意図したことはない」とし「子どもの傷を一日も早く治癒できるよう努力する親になる。ご心配をかけて申し訳ない」と語っています。

 

何だか、親のエゴのような気もしますがどうなのでしょう…。

いくらいじめの状況を釈明しても第三者からすると完全にいじめなのですが。

スポンサーリンク

ネットからの声

いたなそんな奴

けっこう好きだったな
今日本にいないのか

一瞬コンソメに見えた

反日だったよね

これは立派ないじめ

親バカかよ…釈明きつ過ぎwww

関連記事

【驚愕】小向美奈子の現在…激太りがヤバすぎ…【画像あり】

よかったらいいね・シェアお願いします!