中国で有名なユーチューバが高層ビルから転落死…。

中国で有名なユーチューバが高層ビルから転落死 危険な動画撮影と話題に

中国で、高層ビルなどから危険なパフォーマンスを撮影していた、

男性YouTuber(ユーチューバー)が転落死と話題になっています。

その実態に迫ります。

 

 

スポンサーリンク

YouTuber(ユーチューバー)呉永寧(エー・エイネイ)さん

中国で有名なユーチューバが高層ビルから転落死 危険な動画撮影と話題に

出典:気になる話題あれこれ

命綱をつけず危険なパフォーマンスを見せ視聴している人に魅力を感じさせる人は

おそらく少なからずいるかと思います。

そんな中の1人、中国のエクストリームスポーツ界の第一人者を自負していた

呉永寧(エー・エイネイ)さん

以前は映画の脇役などもしていたそうです。

 

2017年にに入りYouTuberをテスト的に開始したそうです。

そしてお金が稼げる事実がわかったとのことで、

中国のあちこちにある超高層ビルなどや、

高いところに登り様々なスタントを繰り広げていたそうです。

 

今年の2017年7月には絶景で知られる

張家界市武陵源にある高さ1000mの桟道のへりを使い、

命綱をつけずに懸垂をしたことが話題になったそうです。

 

中国で有名なユーチューバが高層ビルから転落死 危険な動画撮影と話題に

出典:gigazine

この写真を見るだけでゾッとしますね。

危険すぎます。

 

でもなぜか、ハラハラするとどうしても見てしまいそうになりますね。

そんな中、「62階建てのビルの屋上からぶら下がり懸垂をする」というチャレンジを行い

その後、屋上に戻ることができず、転落死するという事故が起きてしまいました。

 

このチャレンジはネットで多くの人が見守っていたそうで、

中国だけではなく世界でニュースとして取り上りあげられました。

 

スポンサーリンク

転落事故はどうして起きてしまったのか?

呉さんがこの挑戦した日が2017年11月8日だったそうです。

62階建ての高さは約260m

 

挑戦の一部始終を映像を見て見ると、

ビルの壁面に足がかからず、呉さんは屋上へ戻ることができなかったようです。

 

もがくような動きを見せた後、

ビル壁面に足をかけて腕の力を使って登ろうとしたところ、

手が離れてしまい、画面から姿を消してしまいます。

 

呉さんはこのあと45フィート(約13.7m)下のビルのバルコニー部分に落下し、

死亡しました。

中国で有名なユーチューバが高層ビルから転落死 危険な動画撮影と話題に

出典:youtube
スポンサーリンク

危険すぎる!それでも挑戦をした理由

中国で有名なユーチューバが高層ビルから転落死 危険な動画撮影と話題に

出典:いきぬき2チャンネル

危険をおかしてまでも、

呉さんがお金を稼ごうとした理由は、

1つは父親を早くに亡くしてしまい、残された病気の母親の治療費が必要だったそうです。

 

そしてもう1つは、

挑戦翌日にプロポーズする予定だったという

恋人・Jin Jinさんとの結婚式を挙げる資金必要だったそうです。

 

しかし、命を落としたら全て終わりですよね。

周りが悲しみますし、悲惨すぎます。

 

スポンサーリンク

ユーチューバー転落死Twitterの反応

 

よかったらいいね・シェアお願いします!