【悲報】YouTuberさん、子どもになって欲しくない職業1位に選ばれてしまう

HIKAKIN

親の世代が選ぶ、自分の子どもになって欲しくない職業

その1位『YouTuber』になってしまう・・・

「仕事として安定性がない」「子どもに顔出しして欲しくない」など・・・

 

 

スポンサーリンク

 

子どもになって欲しくない職業1位になんと『YouTuber』が選ばれる

HIKAKIN

<出典:IT速報>

 

すっかり子ども人気が定着した動画投稿でお金を稼ぐ職業『YouTuber』

 

当然華やかな仕事に子どもは憧れますから、”将来なりたい”職業では相当な順位にあるはず

 

しかしながら子どもの親にとってはそのような未来図はあまり気持ちのいいものではないみたいです

 

日刊SPA!が調べたところによると

30歳以上の親世代が選ぶ子どもに将来なって欲しくない職業1位

『YouTuber』となりました

 

その割合59%!

 

スポンサーリンク

 

なぜ『YouTuber』は嫌われてしまうのか・・・?その理由とは

はじめしゃちょー

<出典:ニュー即ブログν>

 

なぜこんなにも『YouTuber』が嫌いなのか?

 

特に多く見られる意見にはやはり

「ネットにを出すこと」

「趣味を仕事にすると安定性がない」

「人気が出るのはほんの一握り

現実味のあることを考えてほしい」

 

などなど

 

『YouTuber』といえば突拍子も無い企画で破茶滅茶な行動、言動で再生回数を増やしてお金を得るというイメージが少なからずあると思いますが

 

そういったイメージがダイレクトに親世代の心証に影響を与えていることがわかります

 

スポンサーリンク

 

一方、子供の将来なりたい職業に『YouTuber』は3位

はじめしゃちょー

<出典:ニュー即ブログν>

 

一方でソニー生命が発表したところによると

日本全国の男子中学生100人に将来なりたい職業を聞いたアンケートでは

 

1位『ITエンジニア・プログラマー』

2位『ゲームクリエイター』

3位『YouTuber』

 

という結果になりました

 

親世代の考えとは裏腹に子どもたちはやはり『YouTuber』になりたい子が多い

 

まあHIKAKINさんとかああいう一部の大人気YouTuberのカゲに

食べていけない方達がいることを考えると目指すのを辞めさせたい気持ちはわかる・・・

 

スポンサーリンク

 

ネットの反応

再生数稼げるなら犯罪でも迷惑行為でもなんでもやる奴らだし、そりゃ親の受け悪いのも当然

 

 

有名有名いわれてるのが
UUUMて上場企業に所属して営業バックアップされてる連中だと
子どもたちは知らないんだろうね

 

 

HIKAKINは、勝つべくして勝ったから
普通に働いてもうまくいくぐらいコツコツ努力してるだろ
YouTuber=ボーナスステージみたいに考えてるやつ多すぎ

 

 

やりたいことをして大金を手に入れる、華のある職業なので子どもに人気なことも頷けます

親サイドからするとネットに顔を出すことが相当にハードル高いでしょうね

それより何より中学生のなりたい職業1位がプログラマってのが驚きだ

【公式LINE@】MediaGrooveの更新情報をいち早くお届け!
LINE@では、バズったりトレンドになっているネタがあれば、その情報をいち早くお知らせしています!
誰よりも先にトレンドネタを仕入れたい方、ぜひご登録ください♪
友だち追加

よかったらいいね・シェアお願いします!