吉野家で牛丼に「牛皿1万円分」をトッピングしたらwww

誰もが一度は行ったことがあるであろう「吉野家」

そんな吉野家で牛丼に「1万円分牛皿をトッピング」したらどうなるのでしょうか!?www

スポンサーリンク

吉野家で牛丼に「牛皿1万円分トッピング」

誰もが一度は行ったことがあるであろう牛丼屋の「吉野家」

安くて美味しいのですが、男性からしたら正直、量が足りません。

そんな吉野家の牛丼に「牛皿1万円分」をトッピングしてみた人がいます。

今回は、380円の牛丼に、330円の牛皿を29人前トッピング

これでお会計は9950円です。

しかし、いつ行ってもお客さんのいる吉野家で、そんなに量を頼めるのか!?

そこで事前に電話で「牛丼1人前と牛皿29人前ってその場で注文できますか?」と問い合わせたところ「お時間いただくかもしれませんが大丈夫ですよ」とのこと。

凄いですね!それだけの人数が一気に来ても対応できるぐらい常に準備しているのですね!

食べ盛りの若者2人を連れて吉野家に行き、さっそく、牛丼1人前と牛皿29人前を注文すると、店員さんは「電話の方ですね」と微笑みながらオーダーを受けてくれたそうです(笑)

まずは牛丼1人前が到着。いつものやつですね。

そして数分後、大盛り用の丼で牛皿29人前がやってきました。

とんでもない量です。

その数、なんと大盛り用の丼6個分

1つの丼に牛皿5人前が入っています。

本来なら牛丼に全ての牛皿を盛り付けたかったようですが、物理的に不可能なので、丼3つに詰め込んだとのこと。

牛皿なので米なしです(笑)

この日は、3人で食べに行きましたが、およそ15人前でギブアップしたらしく、持ち帰って皆で美味しくいただいたそうです。

3人で、約5000円分食べたということになりますね。

もう食べられないというほど食べて、3人で5000円分ならかなり安いですね。

超大盛り牛丼を1つ作りたいのであれば、3000円で完成するので、吉野家で贅沢したい人は是非試してみてください。

私は、牛丼に牛皿1人前トッピングで充分ですが・・・(笑)

スポンサーリンク

ネット上の反応

・吉野家ファンとしては一度やってみたい技。

・超やりたい!!!

・何で並盛り、牛丼特16に牛皿並1にして33人前にしなかったのだろう?会計も9990円になったのにね〜

・見てるだけで胃もたれする・・・

・お金の無駄遣い

・食べ物で遊ぶな!

・食いもんで遊ぶな。不愉快。

・どうお金を使おうと自由だし、ちゃんと食べたのだからいいしゃない。なぜ怒るのか理解に苦しむ。

やってみたいという意見から食べ物で遊ぶなという意見まで様々ありました。

確かに全部食べて、無駄にしていないので、何も問題ないと思いますが・・・

関連記事

ラーメン二郎が客に対して「もう二度とこないでくださいね」と言い放った!その驚きの理由とは…

スポンサーリンク

よかったらいいね・シェアお願いします!