【アル中疑惑】山口達也メンバーがアルコール依存症の疑い!?

強制わいせつ容疑で書類送検の山口達也メンバー。

酒が原因で入院していたことが判明!

元アルコール依存症患者が、その疑惑と恐ろしさを語った…

 

 

スポンサーリンク

 

国分が『アル中』匂わせる発言

国分太一 ビビット 山口達也メンバー

<出典:くまニュース>

女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検されたTOKIO・山口達也メンバー。

 

本人の記者会見の内容から、

アルコール依存症疑惑が!

 

山口メンバーは否定していますが、

事件当日の行動を聞く限り、

アルコール依存症を疑ってもおかしくない…

 

これが確信した背景に、

同じくTOKIOメンバー国分太一の発言もある。

 

 

26日、自身がキャスターを務める『ビビット』にてこんな発言が…

 

「病院に行ってお酒と向き合っている」

「お酒につられることがあるから病院に通っていた」

 

これは誰が聞いても、

お酒に侵されている発言ですよね!?w

 

そもそも、山口メンバーが離婚した頃から、

アル中疑惑は報じられていました。

が、仕事をきちんとこなす姿などから、

その疑惑は少しずづ薄れていましたが…。

 

 

記者団から『アル中』について質問攻めの中、

山口達也メンバーの反応は?

 

 

スポンサーリンク

 

『アル中』本院は否定

アルコール依存症

26日、記者会見を行った山口達也メンバーはこう発言しています。

 

「今年の1月15日からお酒の関係で身体を壊し、1ヶ月入院していました。

退院したその日、仕事が午前だけだった為

少しだけお酒を飲もうかな、

と思い…焼酎1本は飲んだと思います。

来院したその日に、そのお酒を飲む自分の弱さが原因です…」

 

本人は、アルコール依存症ではない。

と完全否定していますが、

退院直後に我慢できないその考えや、

泥酔してわいせつ行為をした事も断片的な記憶、という事から、

ネットでは『アル中だろ!』という声が多数…

 

 

元アル中患者は、

アル中の辛さをこう語っています。

 

「アルコール依存症は、胃炎や骨折のように病院に行けば治るものではありません。

病院では『病気によってどれだけ家族が迷惑するか』や、

『いかに身体に悪影響を及ぼすか』を教育するだけ。

 

病院で教育を受けても、山口のように退院すると

『たまには飲みたい』

『今まで我慢していたのでいいだろう』

と飲酒を再開し、すぐ元に戻る人もかなり多い。

 

この病気の場合、誰かがサポートするとそれに甘え、結局また酒を飲んでしまう。

仕事や名声を失い、仲間や家族からも無視され、どん底に落ちたとき、

初めて『このままじゃいけない』と改心します。

 

辛いようですが、

手を出し述べず、徹底的に無視し、

自分で立ち直ることを待つことしか

アルコール依存症を治す方法はありません。

 

 

 

スポンサーリンク

ネットからの声

“山口達也はアルコール依存症なんじゃないかな。

離婚騒動の頃から変だと思ってたけど。
ちゃんと向き合わないと、このままだと次は自分の命だよ。

本当に死んじゃうよ。
無期限謹慎で社会と断絶してしまうのがとても心配だ。

どうか周囲の人支えてやってほしい。”

 

“本人は否定してるけど、どう考えてもそれはアルコール依存症だと思うよ?

退院した日に飲酒するかね?

昔、ウイルス感染で、肝臓数値がやばくて入院したけど、

退院しても1ヶ月は禁酒したよ。

お酒好きだけど、依存症ではないってそういうところじゃないの?”

 

これから取り調べ等が行われるという事で、まだ刑罰がどうなるかは分かりませんが…。

無期限の活動停止、という発表はしている山口達也メンバー。

次にTVで見られる日はどの番組なのでしょうか。

 

【公式LINE@】MediaGrooveの更新情報をいち早くお届け!
LINE@では、バズったりトレンドになっているネタがあれば、その情報をいち早くお知らせしています!
誰よりも先にトレンドネタを仕入れたい方、ぜひご登録ください♪
友だち追加