【必見】洗濯機が壊れやすくなるポイントを5つご紹介

アイキャッチ

毎日必ず使っているといっても過言ではないほど使用頻度の高い家電、洗濯機。

それだけに長持ちしてほしいですが、ここでは洗濯機が長持ちしない行為を5つご紹介します。

スポンサーリンク

洗濯機のこれはやめとけベスト5

家族で住んでいるのであれば一日一回は必ず稼動し、一人暮らしの際は週に一回まとめ洗い・・・。

使用頻度の差はあれ、必ず使われる洗濯機ですが、生活必需品である以上長持ちさせたいですよね?

そこで、専門家(技術者)が洗濯機について5つの提案をしました。

洗濯機1

1.洗濯機を使っていないときは、フタを閉めておく

これは、洗濯機のフタを開けることでカビを予防したり、洗濯機を清潔に保つためにしたほうがいいとのこと。

専門家はおそらく室内置きということを想定して書いたと思いますが、外置きで開けっ放しにすると逆に洗濯機が風化しそうな気もしますね・・・。

2.給水フィルターを洗わない

給水フィルター

確かに給水フィルターを洗わないと、悪い水で衣服を洗うイメージありますが、それだけではありませんでした。

このフィルターが原因で、詰まる可能性があるというんです。

動こうと思っても動かない状況、これは家電が壊れやすいイメージ湧きますね。

3.お湯を使わない

普段水道と洗濯機を繋いで水を供給しているし、メーカーとしても「お湯を使う必要はありません」との記載もあるし、どちらでもいいと思いますよね。

専門家によると、いつもの水道水を使うと全ての汚れを取ることはできないそうで、むしろ洗剤なしでお湯を使ったほうが汚れが取れるそうです。

お風呂の残り湯を使って洗濯機を回すことは、とても合理的だったんですね!!

スポンサーリンク

4.洗剤用トレイを洗い忘れる

古い洗剤が原因で詰まることがあるそうです。

給水フィルターのように、洗濯機のこまめな手入れは寿命を伸ばすんですね!

5.いつも洗濯機に過度な負担をかける

洗濯物が多すぎて洗濯機に無理やり入れたり、週に一回まとめて洗濯物を詰め込んだりしていませんか?

まとめ洗い

キャパ以上に洗濯機に入れてしまうと負荷がかかるのは自然なこと。

これが積もり積もって故障の原因になるんですね。

ネットの反応

・なんとなく10年のイメージあったけど、何もしなくても20年近くもったわ。
・微妙に出る固体値の差とも思うけど
・新しく洗濯機買ったばかりだし、手入れくらいはたまにやることにする
・水使う以上、カビとかもろもろ含めて乾かすのが大事かもな

関連記事

松居一代がネットで稼ぐ額がスゴいww新人大物Youtuber誕生か?!ww

スポンサーリンク

よかったらいいね・シェアお願いします!