【動画】ユナイテッド航空が過剰予約でアジア人だけを強制排除

ユナイテッド航空が席を過剰予約してしまい、アジア人だけを強制的に引きずりおろす、という事件が発生。無理やり引きずられている動画が公開され、非難が相次いでいます。

スポンサーリンク



ユナイテッド航空がフライトの席を過剰予約

アメリカのユナイテッド航空が、国内便のシカゴ→ケンタッキーへのフライトで定員を超えて予約してしまい、全員搭乗ができないという事態が発生しました。

この状況を打破する策として、ユナイテッド航空は【800ドルと1泊ホテル代を無料にする】という特典の代わりに、

便を変更してくれる人がいないかとアナウンス。がしかし、誰も名乗り出る乗客はおらず・・・。

 

とはいえ、過剰予約をしてしまったため、全員分の席はないので、そこでユナイテッド航空がとったとんでもない行動が、

「コンピューターに4人をランダムに選定させて、その4人は強制的に飛行機から降ろす」というもの。

 

まずオーバーブッキングしてしまったのがそもそものユナイテッド航空側のミスではありますが、

それにしても強制的に選定してフライトから降ろす、という手段は前代未聞。

せめて、希望者が出るまで条件を高くしていくなど、他にも策はあったと思いますが・・・。

 

乗客を無理矢理引きずり降ろし、大けが

コンピューターによって選んだ4人を名指しで指定したところ、3人は座席放棄に応じました。

ただ、残りの1人はそれを拒否。この男性は医者で、次の日の朝に患者を診る必要があるという理由で、座席放棄を拒否したそうです。

 

ですが、このような事情には全く耳も傾けず、航空側がとった対応は強制排除。

なんと座っているこの男性の腕と足をつかんで、通路を引きずってまで外に降ろすという強行に出ます。

しかも、その時の様子をお撮影していた乗客が動画を公開し、それを見た人々から批判や非難の声が多数あがっています。

その動画というのがコチラ。

スポンサーリンク



コンピューターで選定した4名がアジア人だった

あとから発覚して炎上している理由が、コンピューターでランダムに選定したと言っていた4名が偶然にも全員アジア人だったため。

最後に座席放棄を拒否した医師の男性もアジア人でした。

しかも、相手に大怪我をさせるまでして無理矢理引きずっていくのは、どう考えてもおかしすぎます・・・。

何かの陰謀としか思えないですよね。

過剰予約の原因はユナイテッド航空の社員が乗っていたため!

なんと、過剰予約の原因はユナイテッド航空の社員が、この便に乗っていたためということが判明しています。

ユナイテッド航空のCEOは、無理矢理引きずりおろした男性医師に対して、

「座席の再調整の件でお詫びします」と謝罪をおこないました。

座席を再調整してもらい、再び搭乗した後の男性医師の様子がツイッターにアップされています。

口から血が大量に出ており、かなり痛々しいです・・・。(閲覧注意)

 

ですが、この医師に暴行を加えて怪我をさせたことや、強制的に引きずり下ろしたことについての謝罪は一切なし。。

スポンサーリンク



過剰予約の原因は判明したものの、どうしてここまでの強行に出たのか、その理由はまだ判明していないようです。

謎や疑問がかなり残る事件ですが、何か公開できない理由があるのでしょうか・・・。ユナイテッド航空怖いです。

よかったらいいね・シェアお願いします!