【衝撃】上原美優の自殺に業界が震撼する2つの影が・・・

2011年に自殺した、「貧乏アイドル」のキャッチコピーで有名な上原美優さんですが、自殺の背景には2つの影が!?

詳細はこちら。

 

スポンサーリンク



 

上原美優さんはこんな人でした

10人兄弟の末っ子として生まれた美優さん。大家族であったため、家計は苦しく、この経験から「貧乏アイドル」で売り出すこととなりました。

実際エピソードとしては主に下記があります。
・種子島宇宙センターでのロケット打ち上げ時には振動で家が揺れるため、家族全員で家具を支えた
・雨が降った日は雨漏りがすごく、家の中でも傘をささないといけない
下着が足りずノーパンで通学した

小中高と家計が苦しく、働きながら通学していたようです。

2008年からテレビのバライティ番組に出演するようになっています。自殺する3年前には既に人気アイドルだったんですね。ですが、2007年には自殺未遂、2010年には母親が心筋梗塞で他界しており、美優さんには誰にも言えないような、心の傷があったようです。

そして自殺したのは2011年5月11日。交際中の男性と一緒に目黒区のマンションと一緒にいたのに、です。「2時間ほど一人にしてほしい」と男性を外出させた後、自殺をほのめかす内容を男性に送信し、不審に思ってマンションに戻ってみると、自室のドアにスカーフとベルトで首を吊っていました。

 

スポンサーリンク



 

遺書に書かれていた大物芸能人はなんと・・・

部屋で解読不明の遺書とされたのはこちらでした(実際はデマです!)


本物の遺書には、あの島田紳助さんの名前が書かれていたと噂されています。

紳助さんは、美優さんのことをかなり気に入っていたらしく、紳助さんが出演している番組に積極的に出演していました。実際に親しい間柄になっていたようで、テレビ業界で二人の関係を怪しまれたことも、自殺の要因になっていたとの声も上がっています。

実は芸能事務所も関与していた?!

実は、美優さんが所属していた「プラチナム」という事務所も怪しいんです。というのも、プラチナムの経営者は関東連合の出身。

美優さんのマネージャーである渡辺雅也さん。

美優さん自殺当日、交際中の男性とされている男性は石本太一さんでした。この男性、詐欺罪で逮捕されています。
一番怪しいのは、「プラチナム」の関係者が美優さんの葬儀に顔を出していないということです。。。

ご冥福をお祈りします。

関連記事

死後3年経つ桜塚やっくんのブログが未だに更新!?怖過ぎる・・・

 

スポンサーリンク