インパルス堤下、日頃から自殺願望があり睡眠薬服用。「死にたい」と漏らすことも…

インパルス

先日、睡眠薬を飲んで朦朧とした状態で車内からみつかったお笑い芸人のインパルス・堤下さん。

豪快なキャラクターとは裏腹に、日頃から自殺願望があった様子。

詳しい内容はこちらから。


スポンサーリンク

日頃から睡眠薬を服用

お笑いタレントコンビの堤下敦さん(インパルス)が、

先日、東京・狛江市の路上で意識朦朧とした状態で見つかり警察で事情聴取され、騒動に。

インパルス

この騒動を受けて、知人のバーを経営している女性は、

堤下さんはテレビで見る毒舌で豪快なキャラクターとはまるで違う、繊細なキャラクターだったと指摘。

以下のように語りました。

 

「堤下さんは『仕事がない』ってボヤいてました。パッと見て、病んでるな、と。

その時から『夜眠れない。だから睡眠薬を飲んでいる』と言っていました。

ふくよかな見た目とは裏腹に性格はとても繊細だったので、ちょっとびっくりしましたが、心配でしたね。

『はねるのトびら』(フジテレビ系)が終わって、まだ間もなかった頃なので、『仕事がない』と話していることに現実味は感じませんでしたし、

芸能人なんて不安定な仕事でしょうから、不安な気持ちになるのも仕方ないのかなという程度に思っていました。

でも、今考えてみれば、その頃から徐々にテレビではあまり見かけなくなっていましたね。

ウチの店にも徐々に来なくなったので、心配していたのです」

 

睡眠薬の服用は以前からしていたのですね。

確かに騒動が報道される前までほとんど姿を見ませんでしたね。

仕事がなくて病んでいたようです。

 

スポンサーリンク

自殺願望があった?!

堤下さんは、2011年に結婚、翌年1月には長女が誕生。

将来を考えると、『はねる』終了以降、仕事が激減したことが大きな不安に繋がったのかもしれません。

テレビの仕事は浮き沈みが激しいですね…。

堤下

 

知人男性はこのように語りました。

 

「堤下さんは、いいかげんなことはしない真面目なタイプなので、娘さんを溺愛していますし、良き夫、良きパパだと思います。

それでも、利害関係のない私たちと飲んでいる時などは、酒の席で『死にたい』と自殺願望をこぼすこともあって、ドキッとさせられることはたびたびありました。

今回の睡眠薬騒動のニュースを見た時、まず最初に“自殺未遂”が頭をよぎりました。

本心は本人にしかわかりませんが、会見で話していたように『こんなに早く効くとは思わなかった』という本人の言葉を信じたいです」

堤下さんがかなり以前から睡眠薬を常用していたことは確かなようですが、

本人としては望ましくないかたちで久方ぶりに世間の注目を集めた格好になったようです。

最近では当て逃げをしてしまい、謹慎をしたノンスタイルの井上さんがテレビに復活をして活躍されていますよね。

堤下さんにもこの注目を機にどんどん活躍していって欲しいですよね

 

スポンサーリンク

 

関連記事

【速報】お笑い芸人インパルス堤下が無意識運転?!

よかったらいいね・シェアお願いします!