ゴミ収集車の職員に対するクレームが酷い…「心無い言葉に泣いたこともある」

ごみ収集

毎日のように朝早くからごみを収集してくれている職員。

しかしそんな彼らに対するクレームが酷すぎると話題に。

スポンサーリンク

ごみ収集業者へのクレームが酷すぎる

ゴミ収集車の職員に対しての苦情が酷すぎると話題になっております。

ごみ収集

収集業者さんはこのように語ります。

「あまりに心無い言葉で書かれた苦情のメールに、泣き出してしまったこともあります」

例えば、こんな信じられない苦情が届くそうです。

なぜ公務員が、俺たちの税金で缶コーヒーを飲んでいるんだ!

これは酷すぎますよね。

公務員も人間です。ノドが渇くことも、眠気覚ましに缶コーヒーを飲みたくなることもあります。

ですが、缶コーヒーだけでなくお茶や水を飲むことでさえ、苦情の対象になってしまうのだそうです。

缶コーヒー

そのためこの職場では、職員は事務所にいる間だけ水分を摂るようにしているそうで、

夏場など、熱中症になりそうな時でさえ、市民に見られないようにこっそりと水分補給をするのです。

市民のために働いているのに、なぜそのようなことまで言われなきゃいけないのでしょうか。

スポンサーリンク

また、ゴミを収集した跡なのにも関わらず、

「まだゴミ取りに来てねーぞ! 今すぐ来い!」

という苦情の電話もくるそうです。

ゴミ出しの時間帯を守らなかったその人の責任だとはおもいますが

収集時間の旨を説明すると、

「そんなん知るか! 俺の税金で飯食ってるんだろ、仕事しろ!」

と怒りの声が。これは呆れてしまいますね。

クレーム

結局、日中の通常業務の合間をぬって職員が回収に向かったそうです。

その時間の分、できなかった業務は残業することに…。

確かに税金をしっかりと納めている分は公務員の方にはしっかりと仕事をしていただきたいですよね。

ですが、ルールを守らず職員を怒鳴ることはないと思います。

スポンサーリンク

他にも「ゴミは8時までに出してください」と指定された時間が早すぎる、と怒りの声が。

収集が休みの日があれば「ゴミを毎日回収しないなんて、税金の無駄遣いだ!」などという苦情も。

確かにたまに何様?というくらい態度の大きい公務員もいますが、

回りを考えずに自分の主張だけを繰り返すクレームはどうかと思います。

こんな酷い言葉の暴力にあっていたゴミ収集業者さん。

利用者は「公務員だから」と目の敵にせず、相手のことを思いやってほしいですよね。

関連記事

ヤマト運輸の再配達打開策すげえ!それと、ヤマト社員の感想も聞いたったw

よかったらいいね・シェアお願いします!