女性横顔

女性の象徴ともいえる“おっぱい”

ただ、日々体が老いていくのと同じでおっぱいも歳をとるもの。

いつまでもプリプリなおっぱいでいる方法をまとめてみました!

 

 

 

曲がり角は32歳

女性後ろ姿

ホルモンバランスによって

サイズのアップダウンの影響を受けるバスト。

 

妊娠や出産、加齢によっても大きく影響を受けて、

形が崩れたり小さくしぼんだり…

なかなかキープが難しい女性のおっぱい。

 

今は専用のマッサージクリームや、サプリ、

バストケア専門のマッサージ店もありますが、

女性が一般的に変化を感じ始めたターニングポイントは

32.7歳だというアンケートが出ています。

 

今の時代、

女性も社会で活躍する場が増え、

結婚年齢、出産年齢も昔とは大幅に違い、

今は初出産の平均年齢も30.4歳。

 

30歳が女性の人生のターニングポイントになっているんですね。

 

では…

女性から見て、理想のおっぱいとはどういう条件なのでしょうか?

 

 

 

 

理想のおっぱいはCカップ

おっぱいマッサージ

「自分の胸に満足してる?自分のおっぱいが好き?」

 

20代~50代の女性1,000人を対象に調査をしたところ、

「好き」と答えたのはたった4.8%!!

「そこそこ好き」で16.3%…

肯定的な答えは2割程度という

驚きの結果に…。

 

ご存知の通り、おっぱいはほぼ脂肪でできていますよね。

きちんと手入れしないと

だるーーんとなるのは当たり前w

 

ピンと上向きで、

パンと張りがあって…

理想のカップ数はCカップだというアンケート調査まで。

 

きれいな“おっぱい”を作るには、

・きちんと自分のサイズに合ったブラを付ける事!

 

これが鉄則!!

そして、一日の半分は寝ている時間。

寝る時のバストの扱いもとても大切な事です!

今は安くて性能の良いナイトブラもあるので、活用すると◎

 

簡単なマッサージとして、

お風呂で体を洗っている時にも出来ます!

・脇下からアンダーラインを添うように、中央に寄せる

・バストのアンダーラインから谷間まで優しく持ち上げる様にマッサージ

・アンダーラインから鎖骨に向かって真っすぐ持ち上げるようにマッサージ

 

たったこれだけで、2週間もすればトップの位置が変わってきます◎

 

脂肪だからこそ、

垂れやすく、離れやすいおっぱいですが

きちんとしたケア、扱いをすれば、すぐに変化が見える部分でもあるんですね。

 

 

 

なかなか手入れを怠る部分だからこそ、

大切にいたわってあげたい部分です。

まずはブラの買い直しから、是非初めてみてください!

今から始めれば、

夏には大きな変化が見られる事間違いなし◎

関連キーワード
役立ち, 驚き】の最新記事
  • Koki,
    キムタクの娘、Koki,のブルガリ就任に批判殺到!?不買宣言する人まで・・・
  • みやぞん
    みやぞん、『24時間テレビ』でのトライアスロンが過酷過ぎて批判殺到「中止しろ」の声
  • 行方不明
    【速報】行方不明になっていた理稀くん、ボランティアによって無事発見!!
  • Kōki
    木村拓哉の娘、Kōkiが世界最年少でブルガリに起用される快挙!!
  • 渋谷交差点
    【最新】最近のナンパが進化している件。
  • マギー
    【フライデー】マギーに熱愛発覚!?お泊り愛のお相手はあのK-1王者か
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。