【衝撃】天狗にさらわれた少年との面談記録本、トンデモないプレミア価格に。読みたい・・・

天狗

江戸時代の学者が書いた「仙境異聞」には

天狗にさらわれた少年から聞き出した内容が!

天狗の住む世界が・・・スゲェ・・・

スポンサーリンク

「仙境異聞」とは

江戸時代の国学者・神道家・思想家など

多くの分野で活躍した平田篤胤

 

「仙境異聞」は平田篤胤が

天狗にさらわれた少年をインタビューして

その内容を綴った記録です。

 

天狗ってあの妖怪の?

 

突拍子も無いような伝承の存在を知る少年へのインタビュー

だがしかし、それがなかなか面白い。

 

天狗にさらわれたその少年の名前は寅吉。

寅吉は神隠しに逢い

天狗の世界「仙界」で暮らしていたと語っています。

スポンサーリンク

天狗の世界「仙界」

仙境異聞

<出典:https://www.amazon.co.jp/dp/4003304632>

 

天狗の世界、仙界に訪れた少年寅吉が語るには

 

仙界では食べたいものを頭に浮かべる事で

いつでもその食べ物を手に入れることができる。

 

仙界には地獄を模した場所が存在している。

 

神頼みは実際に効果があって、人間が祈ったことは

全て神々が聞いている。

人間は祈るだけなので羨ましがられている。

 

といった内容が仙境異聞に記されています。

 

そんな世界があるとは・・・!

スポンサーリンク

Amazonでトンデモないプレミア価格に

Amazon

<出典:https://twitter.com/goshuinchou/status/963682179065753600>

 

とあるツイッターのユーザーが

「仙境異聞が面白い」という旨のツイートをした事で

 

仙境異聞が気になった人が続出しました。

 

その影響あってかアマゾンの中古本販売価格がみるみるうちに

高騰しはじめてなんと

 

一時期は63000円というプレミア価格に

 

高くて購入できないとなると、図書館に頼りますが、

図書館では次々に予約が入り長く貸し出し中となるなど

 

今になって仙境異聞が大人気に。

 

そのような状態を受けてか、

 

出版社の岩波文庫が3月中旬中ではありますが

重版を決定しています。

読みたい人はそれで読めますので

プレミア価格で購入しなくて済みそうです。

 

ありがたい配慮。

スポンサーリンク

みんなの声

仙境異聞、誰かコミカライズしないかなぁ。絶対面白いんだけどなぁ。

仙境異聞がすごく読みたいのだけど、どこで買えるの…

仙境異聞私自身大好きでしょっちゅうツイートしてて100回目ぐらいでいきなりバズッたから正直よく分からない お百度参り達成か

 

天狗の存在は本当なのか?にわかには信じがたいですが

仙界と言う場所がどんなところなのか興味深いです

行けるなら神隠しにあってみたいかも?

【公式LINE@】MediaGrooveの更新情報をいち早くお届け!
LINE@では、バズったりトレンドになっているネタがあれば、その情報をいち早くお知らせしています!
誰よりも先にトレンドネタを仕入れたい方、ぜひご登録ください♪
友だち追加

よかったらいいね・シェアお願いします!