【悲報】高橋尚子、パチンコ・競馬・競輪とギャンブルにはまり過ぎて生活苦に…。

高橋尚子

パチンコ依存症だと言われているマラソン選手の高橋尚子さん。

なんと競馬と競輪にもハマり、生活苦だという噂が。

一体どうなってしまっているのでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

パチンコ依存症を本人は否定しているが…

高橋尚子

一部週刊誌にて「パチンコ依存症」だと報じられているマラソン選手の高橋尚子さん。

話によるとオープンからパチンコ店に入り、トイレも減らすほどパチンコにのめりこみ、閉店までいるそうです。

なんとロケ先にパチンコ店があるとすぐ打ちに行っているとの目撃談も。

本人は「パチンコは息抜き程度」と『依存症』を否定しておりますが、周りから見たら完全に依存症ですよね。

 

精神科医はパチンコ依存症についてこのように語っております。

依存症である人間ほど、『たまにしか行かない』と否定するものです。

やめられないと認めてしまうと、さらに歯止めが利かなくなるからです。

ギャンブル依存症というのは精神疾患ですし、どうしてもやめたいなら通院する必要もあります」

 

なるほど、これだと高橋さんは相当重度のパチンコ依存症なのでは?!と思ってしまいますよね。

そんな高橋さんですが、パチンコの他にも新たなギャンブルを始めたようです。

スポンサーリンク

他のギャンブルの結果は?!

高橋尚子

高橋さんのパチンコ依存症ぶりには恋人のマネージャーもついていけていないと関係者はこのように語っております。

「1~2時間一緒にやって、あとで迎えにくるのがパターン化しているようです。

Qちゃんの頭のなかは、ほとんどパチンコで占められている状態で、マネジャーもお手上げだといいます」

 

さらに高橋さんはパチンコの他にも競馬と競輪を始めたと関係者は語っております。

 

「パチンコが一番ですが、競馬もしょっちゅう馬券を購入しています。

彼女はよくスポーツ紙を見ていますが、ギャンブル欄ばかり見ているのです。

競馬と競輪はかなり負けているらしく、以前はギャンブルによる生活苦も伝えられていました。

スポーツ関連のスペシャル番組に出演してギャラを得て、それをギャンブルで失う。これこそ“自転車操業”でしょう

 

そろそろギャンブル依存症をどうにかしなければ心配になってしまいますよね…。

スポンサーリンク

ネットの声

普通のパチンコくらいじゃ稼いだ金溶かすことないやろ

10時間毎日はやばいな
さすがや
忍耐力、持久力、集中力が桁外れや

人生に燃え尽きたんやからしゃーない

自分で稼いだ金やからええやろ

万引きとか摂食障害よりはまあいいでしょ

ギャンブル依存症に国民栄誉賞をやる国ww

ギャンブルやりたいために仕事抑えてるだけだからセーフ

マラソンで得たドーパミンが忘れられないんやろな

勝負の世界に身を置かないと心が保てないんやろなあ

よかったらいいね・シェアお願いします!