“太陽フレア”の影響でピンチ?!一体何が起こるのか?

アイキャッチ

私たちは太陽によって生命を守られていることは明らかですが、あまりに強大すぎる力を持っています。

そして、この度その力により私たちの生活にも影響が出てくるそうなんです。

スポンサーリンク

生活に影響を与える”太陽フレア”

国立研究開発法人の情報通信研究機構が、“太陽フレア”といわれる、電気を帯びた微粒子が地球に降ることによって、GPSや無線通信などに影響が出るおそれがあると発表しました。

太陽フレアは、太陽表面の黒点と呼ばれる箇所で起きた爆発現象のことを言うそうです。

GPSイメージ

GPSに影響があるようで、位置情報の誤差が数十メートル程度現れる可能性があり、例えばGoogleマップなどを使用している場合は現在位置と地図の位置が異なる影響があるそうです。

放射能などとは違って、その微粒子を人が受けたとしても人体に影響は内容なのでとりあえずは安心ですね。

国立天文台の矢治健太郎さんによると、太陽フレアによって綺麗なオーロラが観測できるが、過去(1989年3月)にカナダのケベック州で600万世帯が停電するという事態も起きたんだとか。

太陽

そして、現在は対策がとられており、そのような大きな停電は日本では起きていないようですが、注意するようにとのことでした。

人体に影響ないことはわかりましたが、一体何を注意したらいいんでしょうか・・・?

スポンサーリンク

ネットの反応

・早く地球を黒焦げに燃やし尽くしてくれ
・これ軍事的に結構やばいんじゃない?
・今日会社に遅刻したのは太陽フレアのせいだわ
・↑まだきてねえぞww くるのは9/8の15時からだww
・人体に影響ないわけないと思うんだが・・・。

・こういう、宇宙関係の出来事は人間がどうしようもなく従うしかない感じが好きだ

太陽のおさらい

太陽の大きさは直径で約139万キロメートルともいわれる球体で、体積は地球の130万倍。

宇宙は全てにおいて規模が大きいので、相変わらず全く現実味がありませんね。

太陽2

その質量は地球の33万倍であり、太陽系全体の99.8%を占めるそうです。

さらに、太陽の表面は約6000度で、太陽の周りに渦巻く巨大な炎はプロミネンスと呼ばれ、約10000度に達するといわれています。

そして、今回の太陽フレア現象を起こした黒点は太陽の表面にあるもので、約6000度だそうです。

スポンサーリンク

太陽自体は地球のような岩などでできているわけではなく、ガスで出来た球体で、常に核融合が起こることで莫大なエネルギーを生み出しています。

そのエネルギーがめぐりめぐって私たちに力を与えているんですね!

よかったらいいね・シェアお願いします!