【警告】スマホを持ちあるくと被爆する?!その危険性がこちら…。

スマホ危険性

みんな持ってるスマートフォン。

実は有害であることが判明したのです。

スマホの人体への危険性について医師が語った内容とは?!

 

スポンサーリンク

 

無くてはならない必需品『携帯電話』

スマホの危険性

<出典:ミドルエッジ>

一人1台が当たり前、今や小学生でも持っていたりする『携帯電話』。

そしてこれからは『スマホ』の時代まっしぐら!

 

初代は『ポケベル』。

通話は出来ず、短文でのメッセージをやり取りする事ができ、

電話機でポチポチ居座る若者も多かったですよね。

そして、平野ノラのネタでもおなじみ、

『ショルダー型携帯電話』。

 

とても高価でなかなか持つことが出来ないものだったとか。

そして、『ガラケー(パカパカ携帯)』から

『スマートフォン』へ進化。

たった50年の間に、急激に進化を遂げている通信機器ですね。

 

 

『スマホ』を一人1台持つようになり、

生活がとても充実し便利な事がいっぱい!

・いつでもどこでも誰とでも、連絡が取れる

・色々な情報を気軽に得られる

・動画、音楽、ゲーム、等新しいものを手に入れられる

他にも、

目覚まし昨日を毎日使っていたり、

スケジュール管理していたり、

連絡先を全て登録していたり…。

本当に、無くてはならない、手離せない“体の一部”ですよね。

 

しかし先日、こんなに便利な『スマホ』の危険性が米政府機関から発表されました…

その内容が衝撃で、スマホを持ちたくなくなるほどの恐ろしさww

 

スポンサーリンク

 

危険な『スマホ』は体から離して!!!

スマホ危険性

現地時間12月13日。

アメリカ・カリフォルニア州の公衆衛生局(CPDH)は、

携帯電話の電磁波は人の健康に影響を与える可能性があると指摘しました。

携帯電話の電磁波には、どのような健康被害があるのか、このように発表されています。

ガン

精神異常

・生殖器官異常(精子の運動率低下、活発さ)

脳・耳に腫瘍

・注意力散漫

・睡眠不足

睡眠不足くらいであれば、想像もつきましたが…

まさか、

ガン、不妊への影響があるとは本当に恐ろしいことです。

あのアップル社や大手携帯会社からも、こんな発表がされています。

『携帯電話の放射線自体は弱いものの、「頻繁な近接照射」が危険である』

また、環境保健に詳しいデブラ・デイビス博士はこう断言。

『身体に直接触れるようにして通話しなければならない設計は、良いアイデアではなかった。』

『携帯電話』事態を否定するコメントです…。

 

ますます恐ろしくなる『携帯電話』。

でも、絶対手放せない生活必需品…。

 

しかし!

『携帯電話』の被爆を避ける方法があります!!

それが、こちら!

スマホ危険性

①携帯電話をポケットに入れない、体から離す

②寝る時はベッドから離れた位置に置く

③音楽や動画再生時は高周波エネルギーが多く出るため、携帯電話を使わないこと

④通話中でない時はヘッドセットを外す

⑤無線周波数エネルギーをブロックすると謳う製品を避ける

心掛ければ出来る事ばかりですね!!

 

この衝撃発表に関して、

ネットからの声をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

ネットからの声

・俺のとーちゃんは科学者なんだが、何年か前に同じこと言ってたな。アンテナとかも危ないらしい

・ズボンのポケットにスマホ入れてる男さん、生物として終わってた!

・前から言われていることだけど、ほとんどの人が「放射線」について気にしてないってのがヤバイ

・スマホ見ながら寝落ちするワイ、死亡

・なぜ今さらカリフォルニア州は警告出したんだ?

・そもそも俺達は地球という巨大な電磁場の上で暮らしてるじゃん。携帯ごときじゃ何もならんよ

・スマホ依存症の奴多いからなぁ〜タバコみたく今後スマホ税とか出来そう

 

今一度、『携帯電話』との付き合い方を考えなければいけません!

 

この世の中、電磁波・放射線だらけですね…

また新たな病気とか発見されて恐ろしい事になりそう…。

でも、手放せないんですよね…ww

なので、上手に付き合っていきたいものですw

 

【公式LINE@】MediaGrooveの更新情報をいち早くお届け!
LINE@では、バズったりトレンドになっているネタがあれば、その情報をいち早くお知らせしています!
誰よりも先にトレンドネタを仕入れたい方、ぜひご登録ください♪
友だち追加

よかったらいいね・シェアお願いします!