知らないと損する!!Siriの超便利すぎる機能

iphoneに初めから搭載されているアシスタント機能のSiri

この機能、かなり便利なのに使っていないユーザーは多いはず。

今回は、知らないと損する超便利なSiriの機能をご紹介します!


スポンサーリンク



Siriとは!?

Siriとは、アップルのios端末に初めから搭載されている、音声アシスタント機能です。

通常なら指を使って端末を操作したり、文字のを入力しますが、

Siriを使えば音声だけで端末の操作、検索、文字の入力ができてしまうという優れもの。

音声で操作できれば、

・荷物が多くて携帯を取り出して文字を入力するのが面倒なとき

・携帯で操作したいけど急いでいて画面に入力する時間が惜しいとき

・文字入力が遅くて早く済ませたいとき

など、音声で話しかけるだけなので超便利ですよね!

 

では、具体的にどのようにこのSiriの機能を活用すればいいのでしょうか?

具体例を見ていきましょう。

 

アラームをSiriにセットしてもらおう!

起きる時間、会議の時間、予定の時間などなど・・・

アラームを利用している人は多いと思いますが、意外と一つ一つを手動で設定するのって面倒ですよね。

そんなアラームの設定をSiriにお願いしてみましょう。

 

「明日〇〇時に起こして」

Siriならこの一言を伝えるだけで、簡単にアラームを設定できちゃうんです。

絶対こっちの方が楽ですよね。

 

ちなみに、タイマーの設定もSiriにお願いすることができます。

数分後にアラームを鳴らしたい、そんなときは

「〇〇分たったら教えて」

とSiriに伝えるだけ!

簡単すぎる・・・!

写真をSiriに探してもらおう!

iphoneで写真を撮る人は多いと思いますが、たくさん撮って保存していると、

あとで見返したときにどの写真だったっけ・・・と探すのに時間がかかってしまいますよね。

そんな時には、Siriにお願いしてみましょう!

 

例えば、福岡で撮った写真を探したいときは、Siriにコレを伝えるだけ!

「福岡で撮影した写真」

これだけでSiriは、iphoneで撮影したときの位置情報を検索して、該当する写真をピックアップしてくれるのです。

スポンサーリンク



周辺の行きたい施設の場所を探してもらおう!

今いる場所に一番近い「コンビニ」や「ファミリーレストラン」がどこにあるか調べたい!

そんなことがよくありますよね?

手動で探すには、googleマップなどのマップアプリを起動して、該当する施設名を入力して、一番近いのはどれかマップ上で探す・・・

といったかなり面倒な作業が必要になります。

 

Siriがあれば、そんな作業は一切いりません。例えば、コンビニを探したいのであれば、

「1番近いコンビニを教えて」

とSiriに依頼してみましょう。

これだけで地図アプリが起動され、

自動で検索をかけて一番近いコンビニを探して出してくれるんです!!

 

SNSへの投稿をお願いしてみよう!

最後に紹介する機能はコレ!SNSへのメッセージ投稿です。

例えばTwitterに何かメッセージを投稿したいとき、文字入力しなくても投稿できちゃうんです!

その手順は簡単。

「ツイッターに投稿」→「〇〇〇〇〇〇」

とSiriに伝えるだけなんです!

「ツイッターに投稿」とSiriに言えば、何を投稿したいのか確認してくれるので、

そこで投稿したい内容を伝えれば、文字入力せずにツイートできてしまいます。

スポンサーリンク



いかがでしたでしょうか!?知らないとSiriって使い方わからないし、起動が面倒くさいと思う人も多いですが、活用すればこんなに便利になります!

ぜひiphoneユーザーの人は使ってみてくださいね。

よかったらいいね・シェアお願いします!