新幹線で騒いでいた大学生。彼らを一瞬で黙らせたサラリーマンの一言がイケメン過ぎた…

公共の場で騒ぐマナーの悪い人たち。誰でも一度は遭遇しますよね。

今、新幹線の中で騒いでいる大学生を、

一瞬で静かにさせたサラリーマンの一言がかっこいいと話題に。その内容とは…

スポンサーリンク



公共の場でうるさくする人たち

比較的静かな新幹線の車内。読書をする人や、パソコンで仕事をしたり寝ていたり、

お弁当を食べたりして、お互いにマナーは守りつつ、それぞれ時間を有意義に過ごしています。

新幹線の車内は私語厳禁ではないですが、場違いなほど大きなボリュームで話をする声が聞こえてきたら大迷惑ですよね?

疲れて寝ているサラリーマン等も乗っていますから、自分たち以外の人の迷惑にならない声のトーンで話をして欲しいものです。

しかし、注意をしても注意の仕方が乱暴で逆ギレされ、ケンカになってしまう人々も多いのは事実です。

そんな中、迷惑な人をあるサラリーマンがとてもスマートに注意をして話題になっております。

その時の一部始終を、Twitterユーザーのウイ(@ui0723)さんがTwitterで投稿しました。

一体どんな風に注意したのでしょうか。

スポンサーリンク



サラリーマンが放ったイケメン過ぎる言葉とは?

東京へと向かう新幹線に乗っていた、Twitterユーザーのウイ(@ui0723)さん

車内に場違いなほど大きな声で話をしている大学生2人組がいたそうです。

2人組は夢中になって談笑していて、周りの人も迷惑そうでしたが誰かが注意するわけでもなかったそう。

そんな時、あるサラリーマンが2人組の大学生に声をかけたのです。

Twitterユーザーのウイ(@ui0723)さんの実際の投稿がコチラ。

すごい…イケメン過ぎる注意の仕方ですよね。

きっとこんな粋すぎることを言われて注意されたら、2人組の大学生は何も言い返せなかったと思います。

それにしてもこのサラリーマン、こんな機転の利いたことを言えるなんて何者なんでしょう?

Twitterユーザーのウイ(@ui0723)さんは思わず彼に声をかけてしまいます。

スポンサーリンク



このサラリーマンの正体とは…

意を決し、注意した男性に東京駅で声をかけたTwitterユーザーのウイ(@ui0723)さん。

なんと彼の正体は元ラジオDJ!なんだか対応に納得がいきますね笑

注意した相手に逆ギレされるかもしれない…そう思ってしまい、

注意したくてもできない人も多いように思います。

相手を尊重しつつ注意するのはかなりのスキルで、お互い嫌な気持ちにならない注意の仕方ですよね。

関連記事

【DQN制裁】迷惑駐車のDQN車をおっちゃんが・・・

よかったらいいね・シェアお願いします!