シャンプー 頭皮

現代は1日に1回のシャンプーが主流ですが

本当は働き方や体質によって最適頻度は異なります。

実は頭皮にダメージを与えてしまう洗髪方法とは!?

 

[media groove]

 

 

洗う頻度は人によって異なる!

ヘアカラーやパーマ等で多様化している現代。

毎日ヘアスタイリング剤を使用する人もいますよね。

実は50年前ぐらいは5日に1回のシャンプーだったそう。

毎日洗うようになったのは40年前なんだそうです。

某ヨーロッパの国がお風呂に入らないことも有名ですが、

先日、ネットでは「夏の髪洗いは5日に1度」などと

シャンプー広告に載ったことが話題になっています。

今では、ヘアスタイルの多様化や大気汚染等で

以前とは全く違う面も多く、洗髪の頻度を少なくすること

は難しいように思いますがそもそも髪や頭皮に最適な洗髪頻度とは?

 

<出典:3拍子の美容・健康・ダイエット>

髪のプロである“毛髪診断士”によれば、

「髪も頭皮も一人ひとり異なる為、

最適な洗髪回数は断言できないとのこと。

洗髪の頻度に影響がある要因としては、

年齢、頭皮および髪の状態、

スタイリング剤や使用シャンプー等であり、

これらを総合的に考慮し、洗う頻度を決めるそう。

汗だくになる状況や空気が悪い場所で働いている方は

1日1度のシャンプーをする方が良いそうです。

日本の夏は高温・高湿で汗も汚れも着く為、

毎日外に出る方は1日1回洗った方が良さそうです。

一方。在宅ワークの方は2日に1度でいい場合もあるそう。

働き方によって最適な頻度は変わってきそうです。

 

[media groove]

 

頭皮のタイプは肌と一緒と考えることが重要!

最適な頻度を考える上では、

自分の頭皮がどういうタイプであるかを

考えることは重要です。

自分の頭皮の対応は肌と一緒である為、

乾燥肌の人は頭皮もかさつき易く、

べたつきやすい人は頭皮もべたつきやすいそうです。

ただし、1日2回の洗髪には注意が必要とのこと。

洗髪を1日2回もしているのに臭いが気になる方は、

洗い過ぎてしまっている可能性があります。

頭皮は洗い過ぎてダメージを加えてしまうと、

逆に皮脂の分泌が増加してしまい、

その皮脂により、臭いが出てしまう場合があるようです。

 

<出典:AGAタイムス>

そして、洗髪頻度と共に重要なのが洗髪の質なのだそう。

何度も雑に洗うよりも一回ずつしっかりと洗う方が良く、

夜に洗髪するの方が良いそうです。

夜間は体を休ませて回復させる際に、

肌や頭皮に血液が行き届くようになるので、

髪の生まれ変わり時期の夜の前に

頭皮を綺麗な状態にすることが大切がおすすめです。

従って、朝シャンで時間がない時に雑に洗ってしまうと

頭皮が紫外線から守れなくなる等の影響があり、

頭皮の老化させて薄毛になってしまうこともあるので、注意しましょう。

 

[media groove]

 

毎日行う洗髪も頭皮の質やタイミングを考慮すると

とても効果的に頭皮と髪を維持することができます。

これを機に自分の洗髪方法を一度振り返ってみてはいかがでしょうか。

関連キーワード
役立ち】の最新記事
  • ファーウェイ
    ファーウェイの中に「余計なもの」日本政府が機関での製品仕様を禁止!!!!
  • Koki,
    キムタクの娘、Koki,のブルガリ就任に批判殺到!?不買宣言する人まで・・・
  • みやぞん
    みやぞん、『24時間テレビ』でのトライアスロンが過酷過ぎて批判殺到「中止しろ」の声
  • 行方不明
    【速報】行方不明になっていた理稀くん、ボランティアによって無事発見!!
  • Kōki
    木村拓哉の娘、Kōkiが世界最年少でブルガリに起用される快挙!!
  • 渋谷交差点
    【最新】最近のナンパが進化している件。
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。