来日したサウジアラビア国王の荷物が半端ない…さすが大富豪。

今月12日に46年ぶりにサウジアラビアのサルマン国王が来日しました。

飛行機からエスカレーターのタラップで降りてくるその姿が、さすが富豪といった感じで衝撃的でしたね。

そんなサルマン国王の荷物が半端ないと話題になっております。

スポンサーリンク

世界トップクラスの富豪の凄まじさ

経済の多様化に向けて脱石油依存を目指しているサウジアラビア。経済的な結びつきを強化するためにアジア諸国を回っており、今月12日に来日しました。
飛行機からエスカレーターで降りてくる映像を見て驚いた方も多いのではないでしょうか。
エスカレーターだけではありません。本当に驚くべきなのはなんといってもその荷物!

飛行機に何が積まれていたかというと…
同行者人数は1500人!リムジン型メルセデスベンツ2台!プライベートエレベーター2台!
荷物の重さはなんと約460トン。ちなみに使用した飛行機は40機らしいです。やっぱり富豪のやることは常人には理解が出来かねますね…。
しかし、サウジアラビアの国王にとって海外旅行の荷物はこれぐらいが普通らしいです。
国王は1カ月間のアジア諸国への訪問のため、飛行機を何度も飛ばし何百トンもの大荷物や大勢の側近を運んだりしているのです。

スポンサーリンク

国王のお車がこちら。
防弾使用のメルセデス・マイバッハ S600プルマンガード。お値段約1.8億円。
仮に地雷の上を走っても安全なのだそう。

東京の高級ホテルで満室が相次いでいる

サルマン国王は屈強な側近600人を含めた総勢1500人以上同行しており、
日本国内は「サウジ需要」ということで、高級ホテル各所に「異例の満席」状況がネットで報告されております。
クアラルンプールでは高級ホテル3軒を全室貸し切りにしたそう。さて日本にて大富豪はどんなすごいホテルに泊まるのでしょうか。

ネットにあがっているホテルとしては、帝国ホテルやザ・リッツカールトン東京、ホテル椿山荘東京、シャングリラホテル東京など高級で知られるホテルの名があげられています。
(あくまで、満席状態という報告や予想として)

ホテル側は相当な売り上げになりそうですね…。
国王はいったいどこに泊まるのか残念ながら特定はできませんが、国内で最も値段が高いホテルは
検索を駆使した結果、恐らく下記の写真のザ・リッツ・カールトン・スイーツの210万円ではないかと言われております。

一泊210万円…。普通からしたら驚いてしまう額ですが、心配ご無用。
なんてったってサルマン国王の資産は180億ドル。日本円だと2兆円くらいでしょうか。

スポンサーリンク

大富豪ともなればやはり規模が違います。
また、サルマン国王は日本のデパ地下が大好きだそう。
沢山買い物して、リッチなホテルに泊まって…。国王の来日だけで経済効果をもたらしそうですね!
なみに国王と側近たちが日本に滞在するのは3月12~14日の予定だそうです。
お目にかかれた方はラッキーですね。

関連記事

「1日たった200円の生活費でどう暮らす?」ビル・ゲイツの回答が凄い!

よかったらいいね・シェアお願いします!