結婚秒読みだった嵐・櫻井翔と小川彩佳アナがなんと「強制破局」!!

小川

2月に熱愛報道された嵐・櫻井翔とテレビ朝日の小川彩佳アナウンサー。

結婚秒読みかと思いきやなんと「強制破局」へ!!

2人の間に何があったのでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

破局の原因は小川アナのとある質問

櫻井翔

今年2月に熱愛報道された嵐・櫻井翔とテレビ朝日の小川彩佳アナウンサー。

インテリ系の美男美女カップルの誕生には、喜んだファンも多かったそうです。

しかしなんとこの2人が強制破局の危機に瀕しているそう。

一体何があったのでしょうか。

 

強制破局の原因となったのは小川アナが出演した安倍晋三首相に対し、北朝鮮問題に関して批判的な質問をしたことだそうです。

関係者はこのように語っております。

「小川アナは、北朝鮮問題でアメリカのドナルド・トランプ大統領の過激な発言に歩調を合わせるような国連演説をした安倍首相に対し、『逆に危機をあおって、危機を招いてしまうのでは?』と問いかけたのです。

これに対して安倍首相は不機嫌になり『危機を作っているのは北朝鮮だ』と反論し、妙な空気が流れたのです。

実は、櫻井の父親の桜井俊氏は昨年、東京都知事選挙への出馬が取り沙汰され、総務事務次官を務めた“国家側”の大物人物なのです(現在は三井住友信託銀行顧問)。

それだけに、息子の翔はキャスターを務める『NEWS ZERO』(日本テレビ系)で政治的な発言をしないよう気を付けていましたた。ですが、恋人の小川アナが露骨に”反安倍”的な質問を本人にしてしまい、暗黙の了解を破ってしまった格好なのです」

小川アナのこの発言は「カンペだったのでは?!」とも言われておりますが、発言に問題があったのは確かです。

裏にこのような事情が絡んでいたとは彼女も予想していなかったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

小川アナの発言にジャニーズ側は激怒

小川アナの「反安倍」発言にジャニーズ側とテレビ朝日は激怒したそうです。

テレ朝関係者はこのように語っております。

「テレビ朝日の早河洋会長は、安倍首相と親しい間柄です。一方、ジャニーズ事務所も東京五輪へ向けて政権とはうまくやっていこうと考えています。

しかし、小川アナが安倍首相の外交政策を批判するような質問をしたので、テレ朝もジャニーズも交際に反対し、破局しろという話を内々で通達したようです。

特にジャニーズは櫻井に対し『少なくとも東京五輪の2020年までは結婚を認めないし、別れるなら早いうちに別れた方がいい』と言ったそうです」

お互いのバックについているものがこれだけ激怒していたら「破局」は避けられないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

お似合いの2人だったのに、たった一度の「失言」で破局へ向かってしまいました。

こらえて頑張ってほしいですが、今後どうなるのでしょうか。

よかったらいいね・シェアお願いします!