【これは酷い】佐川の配達員が客の荷物を投げる蹴る

荷物の配達をしていた佐川の配達員が客の不在にキレたのか突然荷物を投げる蹴るしていた動画が撮影され話題を呼んでいます。

 

スポンサーリンク

ブチ切れた配達員を激写

2016年12月06日の午前11時50分頃に撮影。
落ち葉が舞っている景色を眺めていたら、何やら派手な行動をしている人を発見。
服装からして佐川急便の人でしょうか。ということは、投げたり蹴ったりしているものは…

想像以上にブチ切れていますね。

荷台に載せて階段を降り荷物を運んでいったものの客が不在だった為、また荷台に荷物を積んで階段を登っていかなければならず、途中で荷物をこぼしたりしているうちにイライラが最高潮に達しついにブチ切れてしまった、という感じでしょうか。

気持ちはわからなくはないですがさすがにこれは問題でしょう。

人員不足による配達員の酷使も原因?

毎日新聞によると、年末の荷物量増加に伴って佐川急便で7都府県に配達の遅れが出ているとのこと。

遅れは1~2日程度ということだが過去にこうした遅れはなかったということで人員不足などが指摘されています。
インターネットがますます発展していくに連れてAmazonなどでネットで買物をする方は増えています。

総務省によると、ネットショッピングを利用した世帯は2002年時点では5.3%だったのに対し、2015年には27.6%とおよそ5倍に急増しています。

佐川では2013年頃にAmazonの敗走を撤退しましたが、代わって配送をつとめているヤマト運輸でも撤退の噂が流れるなど配達員にとっては過酷な状況となっているようです。

 

スポンサーリンク

ネットの反応

嘘やろ
ありえんわ

そりゃあーおかしくなるよ
人間の出来る仕事量のキャパ超えてるもん

実態を知ってるからしょうがないって思っちゃう
けど自分がやられたらキレる

誰がこの配達員を責めることができるのか

そりゃ人間だもの。しょうがないでしょ。

多忙だしかわいそうだとは思うけど自分の荷物にこんなことされたらキレるわ

再配達手当ないんかな
無駄足はストレス溜まる

佐川なんてこんなもんでしょ
別に驚くことは無い
日常の風景

消費者が安かろうを選んだからサービスが悪かろうになっただけ
受け入れろ

気持ちは察するが荷物に八つ当たりしてもな・・・

配達員の過酷な事情を察してかネットでも同情的な声が割合多いようですね。
配達員の労働状況が改善されることを望みます。

 

スポンサーリンク

よかったらいいね・シェアお願いします!