【画像あり】児童ポルノを所持していた「るろうに剣心」の作者の顔がこちら…。

人気漫画の「るろうに剣心」作者の和月伸宏(本名・西脇伸宏)さん。

なんと女児の児童ポルノ動画を所持しており、書類送検されたようです。

その詳細がこちら。

 

 

スポンサーリンク

るろうに剣心の作者がポルノ動画を所持

なんと人気漫画『るろうに剣心』の作者・和月伸宏さんが10歳代前半の女児の裸が映った動画を収録した、複数のDVDを所持していたそう。

性的な目的で18歳未満の子供の児童ポルノを所持・保管していると、

なんと1年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金が科されるといいます。

調べに対し、

「小学校高学年から中学2年生くらいまでの女の子が好きだった」と供述しているようです。

作者の写真がこちら

なんと るろうに剣心の作者、書類送検wwww

出典:超マンガ速報

すごく失礼ですが、供述通り好きそう…ww

スポンサーリンク

18年ぶりに復活した直後の出来事と今後の予測

るろうに剣心
出典:ダ・ヴィンチニュース

『るろうに剣心』は、実は今年9月4日発売の『ジャンプスクエア』で新連載で「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-」が始まったばかりでした。

今作は、妻である小説家・黒碕薫もストーリー協力として参加しているとのこと。

 

18年ぶりの正統な続編だったのものあり、ファンが喜びの声をあげた直後のこの事件でした。

今回の事件のせいで「打ち切りもあり得るかも」という声もありますが、連載を含めた今後の展開については、

出版元の集英社から公式発表はされていません。

 

しかしながら、連載は厳しいのでは…という声がおおいです。

他の大手出版社に勤めるコミック編集者はこうコメントしています。

 

「当然ですが一旦休載、ほとぼりが醒めるまで最低でも1~2年は(連載再開は)無理でしょうね。

出版社によっては一発でアウトの事案ですが、ジャンプ系の場合は、過去に連載中の漫画家が児童買春事件で逮捕。

 

2年ほどインターバルをあけて、新連載を始めたことがあります。

ただ逆に、それを思い出した人が余計に叩く――それによって、もっと延びるか、打ち切りもあり得るかも。

特に『るろうに剣心』は女子に人気の作品ですから、

かなり騒ぎが大きくなる可能性が高いですね」(大手出版社コミック担当)

スポンサーリンク

ネットでの声

・・・は?
るろうに剣心 和月伸宏 児童ポルノ ロリコン 逮捕 書類送検に関連した画像-02

えええええええええ!?なにしてんのおおおおおお!?
るろうに剣心 和月伸宏 児童ポルノ ロリコン 逮捕 書類送検に関連した画像-03

— そら (@SORA2383) November 21, 2017

るろうに剣心なんか実写までやったのに、もうTVで写せないレベルになるのか…

— ヨル (@yoru_dq10) November 21, 2017

るろうに剣心どうなるの?連載中止?

— とらぴ (@Tora0ka) November 21, 2017

連載中止だけでなく、「既刊も発売禁止になるのでは?」「アニメの放送もなくなるのでは?」

 

個人的には、るろうに剣心が大好きで、

つい最近Huluで「るろうに剣心全配信」して見ていたので、非常に残念です。。

早く罪を償って、再開欲しいことを願います。

 

 

よかったらいいね・シェアお願いします!