飲み過ぎはヤバい?!ピルクルの摂取量、ほとんどの日本人が間違っていた!!

ピルクル

みんな大好き!な乳酸菌飲料のピルクル。

しかし、ほとんどの日本人がピルクルを飲み過ぎていることが判明!!

驚くべきピルクルの真実がこちら。

 

 

スポンサーリンク

みんなピルクルの摂取量を間違えていた?!

ピルクル
出典:http://onaka-health.com/pilkul-234

甘くてマイルドな味が大人気のピルクル。

皆さん一度は飲んだことがあるのではないでしょうか。

しかし、このピルクルですが、実は多くの人が摂取量を間違えていることが判明!

一体どういうことなのでしょうか?!

 

ヤクルトじゃ物足りない!という方は、500mlサイズの乳酸菌飲料を大量に飲めるピルクルを愛飲しているようですが、

食品表示をよーーーーく見てみてください。
1

出典:ねとらぼ

「1日65mlを目安にお召し上がりになると効果的です」との記載が!!!

500mlのピルクルは1日の摂取量を大幅にオーバーしていますね…。

 

しかもピルクルは65ml当たりに乳酸菌の一種「カゼイ菌」を150億個含んでいる、特定保健用食品(トクホ)です。

ということは500ml摂取すると、お腹の中に乳酸菌が約1154億個…。なんだか怖くなってきますね…。

スポンサーリンク

ネットユーザーからは驚きの声

驚き

食品表示ってあまりしっかり読まない人がほとんどだと思うので、

このピルクルの真実は誰もが知らなかったのではないでしょうか。

ネットからはこのような反応が。

「普通に一日で500ml飲んでた……」

「ええっー開封したら飲み干すわ!」

「なぜヤクルトが小さいか理解した…今後は気をつけよう…」

「害はないだろw」

「美味しいからいいじゃないすか。お得だし」

ピルクル愛飲者は流石に驚きを隠せない様子です。

飲み過ぎは果たして身体に良くないのでしょうか?!

 

製造元である、日清ヨーク株式会社さんによると“これはトクホとしての効果が得られる「最低限の」数値。65ミリ以上飲んでも乳酸菌の過剰摂取にはならず、体に不調をもたらすことは特にない”そう。

※効果とは、許可表示にもある「腸内の環境を改善し、生きたまま腸まで届き、腸内環境を改善し、おなかの調子を良好に保ちます」を指すようです。

500mlを一気に摂取しても、身体に問題はありませんが、「1日65ml」と表記しているのは、トクホの許可制に基づいての対応だそうです。

スポンサーリンク

確かにピルクル500mlを飲んでお腹がゆるくなったことってあんまりないですよね。

ちなみに、ピルクルで便秘解消をしたい方は、腸が最も活発に動くのが朝なので、朝食後に飲むのがおすすめだそうですよ。

是非試してみてくださいね。

よかったらいいね・シェアお願いします!