仙台の”祝賀”パレードに羽生結弦選手が登場!!大歓声の中、ファンのマナーが凄すぎたwwww

羽生結弦

仙台で開催された羽生結弦選手の祝賀パレードがヤバイwwww

”ゆづ”を一目見ようと集まったのはなんと10万人!!ww

しかしそのファンのマナーに参加したボランティアも”良い”意味でタジタジwwww

 

 

スポンサーリンク

 

羽生結弦選手の祝賀パレードが仙台で開催された模様

羽生結弦

<出典:NEWS まとめもりー>

 

平昌オリンピックで金メダルを獲得し、その絶対的な力を見せつけ話題となった羽生結弦選手

 

王子様と呼称されるほど女性のファンも多い羽生選手ですが

 

4月22日、仙台市で開催された羽生選手の祝賀パレードでは全国各地から

一目羽生結弦を見ようと集まったファンが大勢集合

 

その人数なんと10万人超え!!

 

一人で10万人以上集めるとは、アイドル顔負け・・・

 

羽生選手が乗った車が通ると、ファンから「ゆづー!!」と黄色い歓声が巻き起こるなど凄まじい

 

そんな羽生選手のファンですが、このパレードに集まったバランティア係がボヤくほど面白い行動を取ったようです

 

スポンサーリンク

 

ファンのマナーが凄すぎた・・・!ボランティアから嬉しい悲鳴も

ゴミ 拾い

<出典:NEWS まとめもりー>

 

10万人もの人が集まったのですから、何が問題になるかと言うと

 

ゴミが散乱する問題

 

この仙台での祝賀パレードでも当然そのことを予測してゴミ拾いのボランティアを大勢用意していたようですが

 

羽生ファンたちはそれを見越してか、

 

事前にファンの間で、

 

終了後にごみを1つ拾って欲しい

 

ごみ拾いして帰る

 

と言うように呼びかけていました

 

ボランティアとして集まった20人の大学生はかくじビニール袋を用意していたものの

 

拾うゴミがない

 

という状態に。まさに嬉しい悲鳴

 

なぜこのようなマナーを羽生結弦ファンがしたかと言うと

 

とあるファンは

 

「羽生くんも地元にゴミが散らばることを望んでいないと思うので、しっかり準備してきた」

 

「ゆづくんがあれだけ真摯な姿を見せているんだから、困らせちゃいけない」

 

と言うように意識高く行動に起こしていたようです

 

テレビに映るものを見ていても羽生選手のファンは女性が圧倒的多数、かつ主婦世代の女性も多く見受けられ

 

それがマナーを良くすると言う連帯を産んだのかなと考察できますね

 

スポンサーリンク

 

ネットの反応

ファンが羽生に迷惑をかけないためにゴミを拾って帰ることが称賛されてるけど、ゴミ捨ててるファンがいて拾うファンがいる

 

 

拾うと言うことは捨てる奴がいるということだからね
本当はごみ拾いする必要がないことが理想なんだけど
自分さえ良ければいい人は一定数いるからな

 

 

これは素晴らしいな
お祭り気分でゴミばらまいてくクズが多いから

 

 

羽生ファンはアンチに酷い事されてる選手やファンの辛さを知ってるから暗黒面に落ちないように自制してるよな

まあどんなに羽生ファンが自制しようが善行しようが、
羽生アンチは糞だから叩き続けるんだろうけど

 

 

もはやアイドルですねこれは

なんにせよごみを各自拾うと言うのは良いことです

こう言う運動がどんなファンイベントでも広がれば良いと思いますね

【公式LINE@】MediaGrooveの更新情報をいち早くお届け!
LINE@では、バズったりトレンドになっているネタがあれば、その情報をいち早くお知らせしています!
誰よりも先にトレンドネタを仕入れたい方、ぜひご登録ください♪
友だち追加

よかったらいいね・シェアお願いします!