【これは裏山】尾野真千子さんのバイト先が明らかに

尾野真千子

女優として活躍しており、年齢を感じさせないほど綺麗な尾野真千子さん。

そんな尾野真千子さんがとあるバイトをしていたと語り、話題になっています。

スポンサーリンク

とあるバイトとは

明らかになったのは日本テレビ系バライティ「火曜サプライズ」。

ゲスト(今回は尾野真千子さん)なじみの街へ出向き、アポなしで徘徊する人気コーナーで明らかになりました。

地元に帰れば地元トークに花が咲くように、なじみのある街ではその街特有のトークが出るもの。

尾野真千子1

当時尾野真千子さんがバイトしていたことが話題となり、「バレちゃうじゃん、バレちゃうじゃん」「夜のお店だから」といいながらスナックでバイトしていたことを話しました。

尾野真千子さんがいるスナック・・・、なんて素敵なんでしょう!

この事実について、関係者は次のように話しています。

「普通、女性タレントは有名になると、イメージを気にして水商売していた過去を隠す傾向にありますが、まったく隠さない尾野真千子には好感が持てましたね。彼女の気さくなキャラクターも魅力的で、あんな女性がいるならぜひ飲みに行ってみたい、と感じましたよ」

いい人なのが存分に伝わってきます!!

スポンサーリンク

ネットの反応

・スナックが似合いそうだな
・スナックにいてほしい人は本当にスナックにいた
・しっぽりお酒が似合うわ
・この人は美人だけど笑った顔の方がかわいいんだよな

尾野真千子さん

女優として折り紙つきの尾野真千子さんですが、その実力は中学生でいきなり開花しています。

当時中学3年生だった尾野真千子さんを映画監督の河瀬直美さんが目をつけ、1997年『萌の朱雀』で映画デビュー(しかもいきなり主演!)します。

尾野真千子2

そして、第12回高崎映画祭・最優秀新人女優賞受賞、シンガポール国際映画祭・主演女優賞を受賞。

特に芝居などしていないのにいきなり賞を取るあたり、女優になるために生まれてきたような人なんですね。

そしてこの経験から女優への道を決め、下積みを経て『殯の森』で第60回カンヌ国際映画祭でグランプリを獲得

その名と実力を一気に知らしめます(しかも、この映画監督が河瀬直美さんなのが運命を感じますよね)

ここから快進撃を進め、今では20以上もの賞を受賞するなど目覚しい結果を出しています。

35歳には見えない美魔女の尾野真千子さん、今後はどのような演技を披露してくれるのでしょうか?

関連記事

【悲報】ユンソナの現在がヤバすぎる…。
【※衝撃画像あり】小出恵介騒動の女子高生の母親がガチでヤバい奴だったwwwww

スポンサーリンク

よかったらいいね・シェアお願いします!