友人からのしつこいネットワーク勧誘を一撃で黙らせた、秀逸な一言ww

ある日突然、久しぶりに友人から連絡が。なぜかしつこく副業の勧誘をしてくる・・・そんな体験をした人がいたら、ぜひこの秀逸な一言を使ってみてください!


スポンサーリンク

あるツイッターユーザーが体験したネットワークビジネス勧誘

幼稚園時代からの友人からいきなりラインでこんなメッセージが。

 

「今よりも稼ぎたくね?」

 

 

いきなり連絡がきて、しかもこんな一言をメッセージが来たら、誰でも怪しく思いますよね。

ツイッターユーザーのドバシさんの元に、こんなメッセージが来て、そこからの勧誘がかなりしつこいんですが、

そんな相手に対してたった一言で黙らせた、秀逸な返しをご紹介します。

 

まずは相手からの勧誘を全て受け止めるw

こんなメッセージが来たら、普通は既読スルーをしてしまったり、相手を非難したりする人も多いかと思います。

ですが、このラインを公開したドバシさんは、敢えて相手の勧誘に興味があるフリをして、

相手からの勧誘内容を全て喋らせていますw

 

「稼ぎたい、詳しく話して」とまずは返答したドバシさん。

すると相手は、会って直接話したい、と切り返し。

確かにメッセージだけでは怪しいですし、まずは会ってから説明したい、というのはネットワーク勧誘の上等文句ですね。

 

ただ、ここで会ってしまっては、別の知人を連れてきて囲い込み・・・なんてこともあるかもしれません。

このままラインで詳しく内容を聞いていきます。

スポンサーリンク

日用品を変えるだけ!

なんとも長文の説明が来ました・・・!(笑)怖いです。

内容を読むと、日用品を購入していくタイプのネットワークビジネスのようですね。

この友人が言うには、

「今の本職の収入だけでは老後は厳しいし、年金も十分にもらえないから副収入が必要」

「副収入を得る方法はたくさんあるが、それのどれもが素人には難しいしテクニックが必要」

「世の中にはいろんな副業ビジネスがありますが、リスクがあるものは怖いので、

自分がやっているのは『ただ日用品を変えるだけ』

 

日用品を変えるだけ!?どういうことなんでしょうか。この部分を読んだだけでは、どうやって稼いでいるのかがわかりませんねw

ここで、勧誘が始まります。

年会費を払ってこの友人の紹介として入ることで、彼に購入した日用品の一部がキャッシュバックされていく・・・というものですね。

会わずして、ここまで丁寧に説明してくれるお友達。わかりやすすぎますw

最後に友達からの勧誘をばっさり切った一言!

友達からの一通りの説明メッセージを受け取って、最後にドバシさんが放った一言とは・・・

コチラ!

まさかの、シャンプーは自分で買ってないからそもそもいらない!宣言www

相手を否定したり、詐欺なんではないかと疑ったり、はたまたブロックしたりするのではなく、

なんとも秀逸な返し!!

これなら、相手も肩透かしされてしまい、さらに勧誘する気が起きなくなりそうですよね。

スポンサーリンク

友人との関係性も大事で悩んでいる人は、こんな切り返し方をしたらいいのかもしれません。

よかったらいいね・シェアお願いします!