【怪奇現象】猫の死体を囲んでかごめかごめを踊る七面鳥たち…

いつの時代も人間に癒しを与えてくれる動物。

しかし、たまに動物って不思議な行動をしますよね。未だに解明されていないものも沢山あるのだとか。

今回、Twitterに投稿された動画で、猫の死体を七面鳥がぐるぐると囲んでいる動画が不気味すぎて話題となっております…。

スポンサーリンク

鳥がかごめかごめを踊っている?!

今月、マサチューセッツ州ボストン郊外にて、野良猫の死体の周りを数十羽の七面鳥の群れが、ひたすらグルグル回る不思議な光景が目撃されました。
偶然その光景を見たボストン在住のスニーカー収集家デイビスさんは「死んだ猫に新しい生命を吹き込むための儀式かも…」と思い、その様子をTwitterに投稿。
その不気味な映像は1週間で15万人以上に拡散されている。
その投稿がこちら。

車に轢かれたようなネコの死体の周りに、七面鳥が円を作ってただひたすらぐるぐる回るという謎過ぎる行動をしています。
まるで、キャンプファイヤーを囲んで踊るフォークダンスのグループか、子供たちが「かごめかごめ」を歌いながら輪になって遊ぶ姿を彷彿させますね。
デイビスさんはあまりにも異様な光景に恐ろしささえ感じたそうです。

恐らく、数ある動物の不思議な行動の中でもトップクラスの怪行動ではないでしょうか。

スポンサーリンク

謎は七面鳥の生態にあった

この動画について、ツイッターでは様々な議論が交わされていますが、
現在のところ有力な説は唱えられておらず「芸を仕込んだのではないか」「何かの儀式なのではないか」とまで言われています。
うーん、オカルトチックな感じがしますね。

しかし、ジョージア州の野生生物学者マーク・ハットフィールド氏は「謎の儀式説」を一蹴。
この謎な行動は七面鳥の生態に原因があるそう。
「猫に自分たちを攻撃する脅威があるかどうか、一定の距離を置いて確かめているだけ。七面鳥って好奇心の塊なんです」と説明している。

スポンサーリンク

てっきり怪奇現象のように見えますが、七面鳥達が猫の死体をよく観察している最中だったのですね。
動物の行動って本当に一見謎な動きに見えますよね。

関連記事

人間に殺されかけた母猫が、子猫を守るためにとった行動が泣ける…

よかったらいいね・シェアお願いします!