【驚愕】最も偉大な聖職者「マザーテレサ」の知られざる闇が明かされる

マザーテレサ

最も偉大な聖職者として知られるマザーテレサ。日本でもかなり有名ですね。

彼女の死から20年、湧き上がる疑惑の声と驚きの事実

マザーテレサの知られざる裏の顔とは・・

 

 

 

スポンサーリンク

ノーベル平和賞受賞など数々の功績を残したマザーテレサ

マザーテレサと聞いて、悪人を思い浮かべる人はあまりいないのではないでしょうか?

 

マザーテレサ

<出典:NEWSまとめもりー>

そう、マザーテレサといえば、多くの貧しい人に慈悲を与え、救ってきた偉大な女性という印象が強いと思います。

実際、ノーベル平和賞を受賞するなど、数々の功績を残してきました。

最近では、ローマ法王より「聖人」に認定されました。

 

 

この「聖人」に認定されるのは、通常その人の死後200年ほどかかると言われていますが、

なんとマザーテレサは彼女の死後わずか20年で「聖人」として認定されました。

世界中で高い評価を受けているマザーテレサ。

しかし、彼女の死後、様々な疑惑、そして彼女の裏の顔が明かされ始めました。

 

スポンサーリンク

 

実はかなりサイコパスなやばい人間だった!?

マザーテレサといえば、どんな人にも愛情を与え、

飢えや病気に苦しむ人を救うために寄付金集めを熱心にしていたという印象がありますよね。

実際、お金がなくて病気の人を助けるための施設を作ったりしていました。

 

 

しかし、彼女の身なりや生活やいたって質素であった。

そういうイメージを持っている方が多いのではないのでしょうか?

しかし、最近マザーテレサの実態が明らかになってきました。

いくつかご紹介したいと思います。

 

 

病気の人に適切な治療を行わなかった。

マザーテレサは、なぜか病気の治療や薬を使うことに賛成ではなかったようです。

なので、病気で苦しみ、痛みを訴えている患者にも痛み止めなどを打つことはなかったとのこと。

彼女の施設では多くの死者が出ていて、その原因は適切な処置を受けていなかったからという噂も。

施設を作って人を助けている印象があったけど、実際は違ったの・・・?

 

 

闇のルートから金を得ていた

マザーテレサには、なにやら怪しい隠し口座や、どこから来たのかわからない怪しいお金がたくさんあったようです。

マザーテレサといえば、質素な身なりと生活をしていたというイメージがありますが、

彼女の死後銀行口座にあったお金は総額48億円と言われています。

あれ、マザーテレサってめっちゃ寄付してたんじゃなかったの・・・??

 

などなど・・・

かなり怪しい臭いがプンプンしますね。

他にも、実は神を信仰してなかったとか、精神の病気を患っていたとか・・・

色々な噂が囁かれています。

実際はどうだったのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

ネットの声

まあ、昔から一部でやべぇよって言われてたからな

しかも神を信じてなかったんだよねw

いい広告塔だもんな

いやいや、政治家なんてみんなそうだし

クリーンな聖人なんていませんよ

 

確かに、偉大な聖職者だと思っていたマザーテレサにこんな裏の顔があるかもしれないなんて・・・

ちょっとショックを隠しきれないですよね。

やはり、どんなに偉大な人でもお金に目が眩んでしまうものなのでしょうか。

 

 

よかったらいいね・シェアお願いします!