モスバーガー、「にくにくにくバーガー」を販売してクレームの嵐w

モスバーガーが肉づくしバーガー、「にくにくにくバーガー」を発売してお客が殺到

各店でパニック状態になり、逆にクレームの嵐に・・・


スポンサーリンク

モスバーガー、肉の日にちなんだ肉バーガー発売!

大人気のハンバーガーチェーン、モスバーガーが7月29日に”肉の日”にあわせて、肉盛沢山の「にくにくにくバーガー」を発売しました。

1つ850円という、モスバーガーにしてはかなり強気の値段!

 

このメニューは一体何でできてるのかというと、肉づくしというだけあって肉ばかり。

メニュー写真をアップにしてみるとよくわかりますが、なんとこのバーガーにはバンズがありませんw

こちらは、バンズではなくパティで挟まれており、中には焼肉・直火焼きチキンとレタス。

確かに肉づくしでボリューム満点です!

 

スポンサーリンク

にくにくにくバーガー、実はボツメニューの1品

このバーガー、実はもともとモスバーガーの新メニューアイディアの中で「ボツ」となったメニューでした!

なぜボツメニューが復活となったのかというと・・・

番組「有吉弘之のダレトク!?」の中の「没メニューレストラン」という企画がきっかけ。

 

この企画の中で6品のモスバーガーボツメニューが披露されました。

その中で、出演者から1番おいしい!と好評だったメニューが今回の「にくにくにくバーガー」で、期間限定で販売することが決定。

7月29日、モスバーガー店内はパニック状態

以前に2週間発売されて大好評を得ていた、「にくにくにくバーガー」の再販ということで、7月29日は各店にお客さんが殺到!

あまりの数の注文に各店はパニック状態に。

 

スポンサーリンク

 

スタッフも対応が追い付かず、実際ににくにくにくバーガーを求めてモスバーガーを訪れた人によると、かなり対応が悪かったようで・・・

・カウンターで注文しようとすると「ただいま20分ほどお時間がかかりますが、よろしいでしょうか」と断りがあった。

・了承して注文すると、自分の番号が呼ばれたのがそれから40分後だった。

・いざ袋を開けてみると、肝心の「にくにくにくバーガー」が入っていなかった

・にくにくにくバーガーを3つ頼んだのに1つしか入っていなかった

などと、注文してもすぐに出てこなかったり、注文通りに商品が渡されないなどのクレームが目立ちました。

実際に注文して食べた人の画像を見ると、確かにとってもおいしそうではありますが、時間がたってしまったせいかレタスがしなしな・・・

 

このバーガーを作るには時間がかかりすぎるんでしょうね。

なぜボツになったメニューなのかわかった気がしますwww

よかったらいいね・シェアお願いします!