【森友学園】助成金不正受給の疑いで籠池泰典と嫁を逮捕!

森友

大阪の学校法人「森友学園」の籠池泰典前理事長と妻が、国の補助金を不正に受け取っていたとして、

補助金適正化法違反の疑いで大阪地検特捜部に逮捕されました。

詳細はこちら。

 

 

スポンサーリンク

ついに森友学園理事長と妻を逮捕

森友学園

大阪の学校法人「森友学園」の籠池泰典前理事長と妻が、国の補助金を不正に受け取っていたとして、

補助金適正化法違反の疑いで大阪地検特捜部に逮捕されました。

かなりの期間追及され続けていたこの問題がやっと終止符を打ったようです。

逮捕されたのは「森友学園」の前の理事長の籠池泰典容疑者(64)と、学園が運営する幼稚園の前の副園長で妻の諄子容疑者(60)。

この2人が何の疑いをかけられているかというと、

運営する幼稚園で専従の教職員の数や障害がある子どもの数を水増しし、大阪府の補助金を不正に受け取っていた疑いがあったり、

小学校の建設工事で金額が異なる契約書を国に提出し、補助金を不正に受給した疑いがありました

これまでの取材に対し籠池前理事長は「こちらに反省すべき点もあるが故意ではない。金額の異なる契約書の存在はあとから聞いた」と説明。

 

スポンサーリンク

 

今後の調査の焦点は?

森友

特捜によると、今後は国有地の売却問題について調査していく予定だそうです。

近畿財務局の担当者が国有地の売買で国に損失を与えたとする背任容疑での告発を受理し、調べを進めています。

これまでの特捜部の捜査などによりますと、財務局と学園側は、国有地の売却価格が決まる前の去年3月24日に協議を行い、

財務局側が学園側にいくら払えるか効いたところ、学園側がおよそ1億6000万円だと提示。

また財務局側もおよそ1億3200円より安く売ることはできないと伝えたということで、実際の売却価格をこの上限と下限の範囲内に収まる1億3400万円に設定。

特捜部は、近畿財務局の担当者や値引きの根拠となったゴミの撤去費用を算出した大阪航空局の担当者からすでに任意で事情聴取。

今後、国有地の売却の経緯がどこまで解明されるのか注目されます。

 

スポンサーリンク

 

ネットからの声

お二人には申し訳ないが「小悪党」が捕まったイメージしかない。

トカゲの尻尾切りだろ?
あんなとこ学校作るなんて本当の教育者ならしない。

国の補助金を不正に受け取ることはそう簡単にはできないぞ
大阪地検は理財局を徹底的に洗え

カゴイケは逮捕されてからが楽しみだね。何を暴露するのかな。

あらら、民進党さん助けてあげなきゃ、一緒に記者会見までした仲じゃないかw

籠池は復讐心でいっぱいだろうから釈放されてからのこの夫婦要チェックだな

よかったらいいね・シェアお願いします!