めちゃイケのレギュラーだった三ちゃんがクビになった理由を岡村が暴露!

バラエティ番組「めちゃイケ」のレギュラーだった三ちゃんクビになった本当の理由をナイナイ岡村が暴露していた!

キャラからは想像できない「悪い部分」とは?

スポンサーリンク

三ちゃん卒業の理由を岡村が暴露

三ちゃんこと三中元克さんは、2010年に「めちゃイケ」のオーディションで素人なのにレギュラーメンバー入りを果たしました

三ちゃん

その後、5年半「めちゃイケ」で活躍しましたが、再オーディションで不合格となり、強制的に卒業となった事は記憶に新しいですね。

この強制卒業に対し、かなりの噂が出回りましたが、ナインティナインの岡村隆史さんがラジオ番組で三ちゃんがクビになった本当の理由を暴露しました。

岡村隆史

「三中、可哀想や」とか言う人もいるかもわからないですけども、このままずっと「めちゃイケ」におってもね、正直、ロクな人間にならなかったと思う。

と切り出し、

実は三中の「悪い部分」をめちゃイケで隠しきれなくなったから再オーディションをした。

ずっといろんな人が「しっかりやらなあかんよ」ということを言ってきたんですけど、なかなか伝わらなくて。

三中の根っこにある悪い部分が4~5年でチラホラ見え始めて。

それをうまいこと「めちゃイケ」(の編集)では切ってきて、「可愛らしい三中」を見せてきたんですけども、段々それもできんようになってきた。

と打ち明けた。

スポンサーリンク

三ちゃんの悪い部分とは?

1.番組スタッフに対する態度が悪い

「悪い部分」の例として挙げたのが、番組スタッフに対する態度です。

岡村さんによると三ちゃんは素人でありながら、自分より後から入ってきたADに対してはものすごいAD扱いするそうです。

以前「めちゃイケ」で縄跳び企画を行った際に三ちゃんの靴ひもがほどけてしまうとAP(アシスタント・プロデューサー)が駆けつけ、結び始めました。

めちゃイケ 縄跳び

岡村さんが「それ、何してんの?」と尋ねても、三ちゃんはしんどそうに息をきらすのみ。

そこでAPに聞いてみると「三中、結べないんですよ靴ひも」という驚きの答えが返ってきたという。

実は三ちゃん、自分で靴ひもを結んだことがなく、店員にベストな長さで結んでもらってから購入しているのです。

しかも三ちゃんはスタッフにお礼は言わないまま・・・

岡村さんは見かねて、

靴ひも結んでもうてんやから、せめて「ありがとうざいます」と。

どんだけしんどかっても「ありがとうございます」は言わなアカンで。

と注意したそうです。

2.逃走して企画を潰す

「みちのくプロレス」に練習生として入団し、プロレスラーを目指すことになった三ちゃん。

三ちゃん プロレス

しかし三ちゃんは、その「みちのくプロレス」から2度逃走し、挙句、企画は中止になってしまいます

三ちゃんは、

プロレスラーになりたかったわけじゃないので・・・

と語っていますが、せっかくメインの企画を貰っているのに潰すのは信じられませんね。

3.一般の人に対しても態度が悪い

岡村さん曰く、スタッフだけでなく、一般の人に対しても態度が悪かったようです。

街で女性をナンパする企画では、タメ口で女性に話しかけていたとのこと。

三ちゃん ナンパ

これに対しても岡村さんは、

テレビに出ているなら一般の方に失礼な話し方をしたらダメ。

調子にのるのは絶対アカン。

と注意したそうです。

テレビで見ていた三ちゃんのイメージとはかなり違い、驚いた方も多いのではないでしょうか?

これはクビになっても仕方ないですね・・・

三ちゃん クビ

後輩の悪い所にはしっかりと注意をしてあげて、スタッフにも一般の人にも礼儀を良くしろと言っている岡村さんには好感が持てます。

関連記事

事務所が小出恵介を契約解除しない理由がヤバかった…

スポンサーリンク

【公式LINE@】MediaGrooveの更新情報をいち早くお届け!
LINE@では、バズったりトレンドになっているネタがあれば、その情報をいち早くお知らせしています!
誰よりも先にトレンドネタを仕入れたい方、ぜひご登録ください♪
友だち追加

よかったらいいね・シェアお願いします!