【メイプル超合金】カズレーザーのコメントが深い

若手芸人ながらも独特の切り口と哲学でいまや番組に引っ張りだこのお笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザーさん。やはり、その人生論も深いものでした・・・。

スポンサーリンク

「人生なりゆき・・・」カズレーザーって何者?

同志社大学商学部を卒業し、2012年に「メイプル超合金」を結成。「M-1グランプリ2015」で決勝に進出し、MCやレギュラー番組を抱える売れっ子芸人です。

趣味は読書、筋肉トレーニング、社会科見学、美術館巡り、画集鑑賞と多彩で、読書に関しては年間数百冊読むほどなんだとか。博識の理由は読書にでもあるのでしょうか?その博識からクイズ番組にも出演し、共演者も驚かせています。また、バイセクシャルであることも認めています。

スポンサーリンク

「才能はない」カズレーザーの才能とは

カズレーザーさんの才能はどこにあるのでしょうか。本人は「才能? いや、ないっすね。才能があったら芸人になっていません。もっと違うことをやっています(笑)」と笑いながら話していましたが、何か持っていないとここまでのし上がることは不可能でしょう。実際の言動を確認して才能を評価するしかありません!

テレビ朝日系番組『お願い!ランキング』内でお悩み解決コーナーを担当しているカズレーザーさん。その中でも恋愛に関する質問も多数寄せられており、例えば下記のように回答しています。

「人を好きになる気持ちはわかるけど、悩む気持ちがわからない。なんで悩んでいるかはわかりますけど、理由がわかるってことは、もう答えが出ているってこと。答えが出ていることに悩む必要はありませんからね。逆に答えが出ないことだったら、悩んでも仕方ないですし」

”大人気のカズレーザー、「人生最大のミス」とは!? 同居人との関係も語る!”

人が自然に考えるところにメスをいれるような、とらわれないような回答です。今の芸人ポジションに執着がないからこの自然のままの回答を出せるのでしょうか?

カズレーザーの芸人としての立ち位置

そんな才能を持っているカズレーザーのお笑いはどういう位置づけなんでしょうか?所属事務所はサンミュージックですが、ここに関してもカズレーザーの持論が繰り出します。

「あれはホントに人生最大のミスといっても過言ではないです」
「でも、サンミュージックを選んだからこそ、今の僕がある気がして。もし、他のお笑い事務所を選んでいたら、僕、絶対に芸人は続けられず、途中で辞めていたと思います。だって他のところの芸人さんって、みんな鬼のように面白いし、鬼のように努力してるじゃないですか。そんなの疲れちゃいますもん(笑)。毎秒面白くなくてもよくないか?って、僕はどこかで思っているので」

”大人気のカズレーザー、「人生最大のミス」とは!? 同居人との関係も語る!”

あべこべでいるようで、しっかり自分軸があっての発言ともとれる・・・。こういうところが魅力なんでしょうね。芸人としての立ち位置を伺うと

自分1人だと、たぶん何もできない。だから仕事のときは僕以外に面白い人が絶対に必要なんです。もし自分が面白い人だったら、面白くない人と番組をやらなきゃいけないじゃないですか。僕はあくまで、ひとつのパーツでいたいくて。だから今の状態は僕にとって、やり過ぎのような気がします」

”大人気のカズレーザー、「人生最大のミス」とは!? 同居人との関係も語る!”

と冷静に分析しています。やはり、この人頭がいいです。

関連記事

佐々木希と結婚!アンジャッシュ渡部健のモテる理由と歴代彼女とは…?!

スポンサーリンク

よかったらいいね・シェアお願いします!