舛添要一氏の現在がヤバすぎる…。現在の月収11万円でカップラーメン生活。

舛添要一

政治資金問題で都知事を1年前に辞任した舛添要一氏。

なんと現在月収11万円の生活だと言います。

一体なぜ??

 

 

スポンサーリンク

舛添氏の現在とは?!

昨年6月に都知事を辞職した舛添要一氏(68)がテレビに出演。現在の生活がヤバいとの噂が。

舛添氏は17日放送のTBS系「有吉ジャポン」(木曜・後7時56分)に出演。

政治資金問題で電撃辞任から1年2か月も経つんですね。

そんな舛添氏は都内の自宅地下室での“潜伏生活”を公開しました。

舛添氏は右側股関節を手術してリハビリ中だそうで、舛添氏はベットに横たわり、起き上がってもツエをつく状態でした。

さらに手術から3週間後、都内の自宅にスタッフを招くと、本で埋め尽くされた10畳ほどの地下室に案内。

「朝から晩までマスコミがいて、ここにいるしかなかった」と舛添氏。狭い地下室での“引きこもり生活”を続けていたそうです。

スポンサーリンク

カップラーメン生活

舛添

 

さらに舛添氏は「とにかく社会復帰というか、大学の先生になるとか就職活動をしなければいけないけど、誰も喜んで『舛添さん、来て下さい』という状況ではない。

収入も(月に)事務所からの月給11万円だけ」と明かしました。

そりゃそうですよね…だって国民の税金使って贅沢三昧だったのですから…。

舛添氏のこの生活に同情をする人は少ないのではないでしょうか。

「メディアの仕事をしたい」と、今回の出演をきっかけにテレビ出演を増やしたいという意向を示した舛添氏。

その理由を「子どもはまだ未成年。まだまだ生活の糧が必要ですから」と語っておりました。

スタジオ・ゲストの実業家・堀江貴文氏(44)タレントで医師の西川史子(46)らから辞任時の言い訳めいた会見などを攻められると、

「私は正直なんです。間違っていないと思うことを言うのがイヤで、そのまま本音を言ってしまった」と開き直りとも取れる発言。さらに非難の言葉を浴びてました。

スポンサーリンク

ネットからの声

ほら吹きハゲ!嘘の印象操作に反吐が出る

可哀想だろ、悩んで禿げたらお前ら責任取れな

別荘売れよ

自分も月収11万だわ
贅沢しなければ生きていけるよ

カップ麺わざとらしすぎwww

年金あるだろ?
嘘くせえハゲだな

別荘や美術品売りなさいよあれだけ問題になったのに何でまだ手放してないのよ

同情買う為の演出だろ

何にも反省してないからなハゲ
インタビューで何にも反省してなかった
腐敗そのもの

ネットからは批難殺到でした。

確かに同情を集めたいがための演出にも見えてしまいますよね。

【公式LINE@】MediaGrooveの更新情報をいち早くお届け!
LINE@では、バズったりトレンドになっているネタがあれば、その情報をいち早くお知らせしています!
誰よりも先にトレンドネタを仕入れたい方、ぜひご登録ください♪
友だち追加

よかったらいいね・シェアお願いします!