【悲報】メッシの黄金の左足が...

メッシといえば、サッカー界を代表する超有名選手ですが、メッシの左足が大変なことになっているとサッカーファンの間で話題になっています!

どのようになってしまったのでしょうか!

スポンサーリンク



 

リオネル・メッシ

メッシ(29)は、スペインのFCバルセロナ所属でアルゼンチン代表のサッカー選手です。

13歳でFCバルセロナに入団し、17歳でトップチームデビューをして以来、5回のバロンドール受賞、4回のチャンピオンズリーグ得点王と3回のリーガ得点王を獲得し、アルゼンチン代表の通算最多得点記録の保持者でもあります。

工場労働者の父とパートの清掃員の母という低所得の家庭に生まれ、5歳の時には父親がコーチを務めるクラブで本格的にサッカーを始めました。

10歳の頃、成長ホルモンの分泌以上の症状(低身長)が発覚、成長ホルモン投与などの治療なしでは身体が発達しないと診断されたが、メッシの小さな身体に驚くべき才能と将来性が宿っていることを悟ったFCバルセロナが家族揃ってバルセロナへの移住を条件に治療費を全額負担することを約束しました

FCバルセロナで世界最高峰の選手にまで成長し、現在でもFCバルセロナで活躍しています。

子どもの頃からFCバルセロナに所属し、治療費まで払ってもらっていたので、きっと引退までFCバルセロナでプレーするのでしょうね。

また、2007年に難病の人々の救済や彼らの夢を叶え、平等の機会を与えるという信念の元に、自身の家族のアイデアから「レオ・メッシ財団」を設立しました。

 

メッシがヤンキーに

爽やかな好青年のイメージのメッシがタトゥーにハマり、見た目がヤンキーのようになってしまったとファンの間で話題になりました。

その写真がこちら!

右腕には隙間がないほどタトゥーで埋め尽くされています。

これではまるでヤクザですね...

さらには利き足の左足にまで!

 

100歩譲ってここまでは良かったのですが、後々デザインが気に入らなかったのか

 

塗りつぶしました(笑)

ダサすぎます...

 

ネット上の反応

・靴下??www

・別にタトゥー入れようが構わないけど、なんか品がないんだよなぁ...

・メッシは将来、監督やれるタイプではないよな。

・メッシのイメージが変わった!

・タトゥーいいんじゃない!デザインがダサすぎるけど(笑)

・もう後戻りできないところまで来てしまった。

・メッシがグレてしまった...

などなど

この反応には共感ですね(笑)

 

スポンサーリンク



 

タトゥーにハマったきっかけ

メッシがタトゥーにハマったきっかけは、FCバルセロナのチームメイトでブラジル代表のネイマール(24)によるものだという!

ネイマールが定期的にタトゥーを入れているのを見て、メッシもハマってしまったそうです。

 

金髪にヒゲ

さらには金髪にしてヒゲを生やしている時期もありました。

もう誰だか分かりませんね(笑)

しかし、これは周りにも不評だったらしく、すぐにやめていました!

 

最後に

ちなみに、メッシと世界最高の選手として度々比較されるレアルマドリード所属でポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド(31)は、タトゥーは1つも入れていません。

その理由が、子ども達のために献血を行いたいから

ロナウドは、普段から慈善事業に熱心に取り組んでおり、「誰にでもできることこそ率先してやらないといけない」と積極的に献血に参加しているそうです。

カッコよすぎます!!!

ロナウドの人気は、こういうカッコいいことをサラッと言い、実際にやってしまうところなのかもしれませんね!

メッシのタトゥーも悪いとは思いませんが、デザインも塗りつぶしてしまうところも正直カッコ悪いですよね。

子どもの頃からビッククラブに所属し、サッカーだけの生活をしていたメッシは、今青春を取り戻そうとしているのかもしれません。

そう思うと仕方がないのかなとも思いますが、あまり間違った方向には進まないでもらいたいです。

スポンサーリンク



よかったらいいね・シェアお願いします!