【訃報】小林麻央さん、死去。

2017年6月23日、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんの妻である、

小林麻央さんが亡くなったことがNHKニュースから報じられました。


スポンサーリンク

乳がんで闘病

乳がんで闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央さんが6月22日夜、都内の自宅で死去しました

20日にはブログを更新しておりましたが、21日に容態が急変したそうです。

海老蔵さんは23日朝、自身のブログで「人生で一番泣いた日です」「マスコミの方々もお察しください」などと記していましたが、

麻央さんについての具体的な言及はせず。

海老蔵さんは23日の14時半から記者会見を開くそうです。

小林麻央

麻央さんががんを患っていることについては、スポーツ誌が「進行性のがんを患い、極秘入院している」と初めて報道。

これを受けて海老蔵さんが同日に緊急会見を開き、麻央さんが乳がんであることを公表しました。

この報道に驚きを隠せなかった人も多かったのではないでしょうか。

 

また、この報道をきっかけに乳がん検診をする若年層の女性が増加したそうです。

癌はその1年8カ月前に発覚し、症状については「比較的深刻」と発表。

 

16年9月1日に小林さんはブログ『KOKORO.』を開設し、闘病生活や家族との出来事をつづるようになりました。

同年9月下旬には、麻央さんが自身のブログでがんが肺や骨などに転移があることも明かし、10月初めには手術を受けたと報告。

さらに、自らのがんが進行度合いがもっとも進んだ「ステージ4」であることを公表。

 

スポンサーリンク

 

ブログに綴られた心境

小林麻央

5月29日に退院してからは小林さんは自宅で療養。

がんが顎に転移したことや、足のむくみや食欲不振なども綴っていましたが、

6月20日には自身のブログに、母親が絞ったオレンジジュースを飲んでいるという報告とともに、明るい笑顔を投稿していました。

ブログでは元気そうな姿があっただけに、驚いてしまいます…。

ブログを読み返してみると、初投稿にはこのような内容が。

私は
力強く人生を歩んだ女性でありたいから
子供たちにとって強い母でありたいから

ブログという手段で
陰に隠れているそんな自分とお別れしようと決めました。

小林麻央 オフィシャルブログ「KOKORO.」 ーより引用

 

真央さんを傍で支えてきた、夫である海老蔵さん、長女の麗禾ちゃん、長男の勸玄くん。

大切な家族のために、真央さんはブログで「奇跡を起こす!」「強くありたい」と強い思いをつづっていました。

闘病生活を送りながらも、ひた向きに子どもたちに笑顔を向けていた小林麻央さん。

ご冥福をお祈りいたします。

 

スポンサーリンク

関連記事

小林麻央、乳がん治療の痛みについて告白

よかったらいいね・シェアお願いします!