闘病中の小林麻央がタクシー運転手にしていた「願いごと」とは?!

小林麻央

乳がん闘病の末に亡くなった、市川海老蔵さんの妻・小林麻央さん。

麻央さんは生前にとあるタクシー運転手にとある「願いごと」をしていたことが判明。

そのタクシー運転手が語る願いごとの内容とは…。

 

 

 

スポンサーリンク

小林麻央が生前にタクシー運転手に話していた『お願いごと』とは?!

 

小林麻央さんが亡くなってからというもの、今や姉の小林麻耶さんは麻央さんのお子さんの母親代わりとなっております。

そんな彼女が、たまたま乗車したタクシーの車内で、生前の「麻央さんの思い」を知ることになったとブログを更新。

そのエピーソドが今ネットで反響を呼んでいるのです。

 

10月25日、風邪を引いた麻耶さんは病院へ向かうためにタクシーを利用。

すると、タクシーの運転手がこんなことを言い出したそうです。

 

「麻央さん、お姉さんのことすごく心配されていましたよ」

 

突然の麻央さんの話題に驚いた麻耶さん。

運転手はこう続けました。

 

「ちょうど麻耶さんがCDを出されたころかな。麻央さんをタクシーに乗せたんだけどね、相当、顔色が悪くて…。具合い悪いのかなと思ったんだけど、

麻耶さんの献血のラジオを聴いてる話をしたら、ぜひ、姉のCD買ってあげてくださいって。いい妹さんだね…本当にお姉さんのこと心配してたよ

と、話してくれたのだそう。

麻耶は昨年の2016年1月に『ブリカマぶるーす』という曲でCDデビューを果たしています。

そう、麻耶さんは麻央さんが生前乗車したタクシー運転手と会ったのです。

思わぬかたちで生前の妹の思いを知った麻耶さんは、涙が止まらなくなってしまったそうです。

これは感動的な話ですね…。

スポンサーリンク

麻耶ブログにネットからは大反響

麻耶さんも「不思議なご縁」とつづった今回の出来事。

そんなエピソードを呼んだ読者からは、姉を思う生前の麻央さんの様子に多くの反響が。

 

・私も涙が 止まらないよ……

・ご縁ってすごい、素晴らしい。出会うべくして、このタクシーに乗ったんでしょうね。
麻央ちゃんの愛が巡り巡って今、こうして大好きな麻耶ちゃんに伝わるなんて…。麻央ちゃんの大きな愛、麻耶ちゃんの麻央ちゃんを想う優しい愛、いつも絶対繋がっていますね

・すごいね。偶然か、必然か…神様からのプレゼントとしか思えないよ

・こんなことって本当にあるんですね…。麻央さんが引き合わせたのかも

スポンサーリンク

こんな縁と偶然が繋いだ出来事があることに驚いてしまいます。

コメントにもあるように、寂しがっている麻耶さんに対して麻央さんが引き合わせてくれたみたいですね。

よかったらいいね・シェアお願いします!