【戦争間近】北朝鮮、核実験で最終段階?!

最近核実験が活発化し、日頃からニュースに取り上げられている北朝鮮ですが、ついに6度目の核実験準備が完了したニュースが入り込んできました。日本は大丈夫なのでしょうか?


スポンサーリンク
 

北朝鮮、6度目の核実験準備が完了

アメリカの北朝鮮問題研究グループ「38ノース」が、北朝鮮の豊渓里(プンゲリ)核実験場で6度目の核実験の準備が全面的に整った兆候が見られる結果を発表しました。

同グループに所属しているアナリスト、ジョセフ・ベルムデスさんがCNNで明らかにしており、今回の核実験で準備が最終段階に入っていることも指摘しました。

ネットの反応では、以下のコメントがあがっています。
・攻撃の口実が整いました
・こいつら実験するのはいいけどどんどん原料がなくなっていくんじゃないの?
・実験じゃなく、アメリカ艦隊に打ち込むくらいの事をしてほしい
・結局はなにも起こらず、だろうな

スポンサーリンク
 

日本が早急にするべきこと

今、世界情勢は緊迫した時代にあります。4月上旬の出来事を振り返ってみると・・・。

4月2日:トランプ大統領が「中国が(北朝鮮への)圧力を強めない場合はアメリカが単独で行動する」と発言

4月3日:ロシア北西部サンクトペテルブルクの地下鉄車内でテロ発生
4月4日:シリアの政府軍が化学兵器を使用したと報じられる
4月5日:北朝鮮が日本海にミサイル発射
4月6日:フィリピンのドゥテルテ大統領が、南シナ海の無人島や岩礁を占拠するよう軍に命令
4月6日:韓国軍が北朝鮮全域を射程に収める弾道ミサイルの発射試験を行い、成功したと報道
4月6日:トランプ-習近平首脳会談始まる

4月7日:地中海の米海軍艦船から、シリアの空軍基地に対し、59発の巡航ミサイル「トマホーク」が発射される
4月7日:スウェーデンのストックホルムで、トラックが暴走し3名死亡。スウェーデンのロベーン首相は「テロである」と断言

シリアや北朝鮮の「リアル」を前に、日本政府が今すぐ行うべきこと

このように、めまぐるしい動きとなっています。日本政府はいち早く危険情報を全国民に報告し、国民を守ることを第一優先で動くべきですね。

核がきた場合にやること

ツイッターで、とてもためになるツイートを発見したのでここでご紹介します。

いつ何が起こるかわからなくなっている昨今、私たちは自分の身を守るために自分たちでどう動けば助かるのか?を考えながら暮らしていく必要がありそうです。

関連記事

【閲覧注意】クジラ2頭を丸呑みする巨大サメ・メガロドンが生きていた…

スポンサーリンク
 

よかったらいいね・シェアお願いします!